【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

石見海浜公園オートキャンプ場.2

みなさん、お酒はどのくらい飲まれますか?

私はほぼ毎日、ビール1本と焼酎かハイボールを2杯くらい。

 

それほど量が多いという訳ではないと思いますが、毎年の健康診断では、菊池選手のゴールデングラブ賞の連続受賞(7年)を上回る年数の「肝臓:精密検査要」を頂いています(^^)/

「継続は力なり」とは言うものの、さすがにそろそろご遠慮申し上げたい。

医師には「休肝日をとれ!」「運動をしろ!」と毎回言われますが、今の私には「オオカミが来たぞー!」としか聞こえません。

私の耳はロバの耳。

 

ーーーーーーーーテヤンデイーーーーーーーー


さて、それでは「石見海浜公園オートキャンプ場」のサイト紹介をしていきます。

さぁさぁ一杯飲みながら、ご覧ください。

 

ただ、キャンプ場の形状が天才バカボンの本官さんの目に見えたら、飲み過ぎです。

逮捕だ!逮捕だーーっ!

f:id:momozin:20191101121856j:plain

①の場所から、海側の「Aサイト」方向を見たところ。

f:id:momozin:20191028181830j:plain

同じく、山側の「Cサイト」「Dサイト」方向を見たところです。

f:id:momozin:20191028181543j:plain

まず、こちらが「常設テントサイト」の「A-1」です。

 

「常設テントサイト」は、オレンジ色の20サイト。

全62サイトのうちの20サイトなので、かなりの割合ですね。

 

2.7m角程度のテントにカマド、テーブル・イスがあります。

AC電源利用(2kw未満。テント近くの白いBOX内)はオプション。

■宿泊:¥6,560(15:00~翌14:00)、電源:¥510。

■デイ:¥3,160(10:00~14:00)、電源:¥250。

 

防風林(?)があるので、サイトから海を直接に望むことはできませんが、強風の日でも安心です。

f:id:momozin:20191028181546j:plain

その向かい側は「持込テントサイト」。

我が家の「B-3」です。

「西トイレ・シャワー棟」のお隣さん(^^;)

 

「持込テントサイト」は42サイト(うち、5サイトはキャンピングカー用)。

車1台、テント・タープ各1張まで。

こちらにも「常設」と同じAC電源BOXがあります(やはりオプション)。

■宿泊:¥3,900(15:00~翌14:00)、電源:¥510。

■デイ:¥1,940(10:00~14:00)、電源:¥250。

f:id:momozin:20191028181548j:plain

お父さんは到着してすぐにブログ用の撮影を始めたので、家族は炎天下にほったらかし。

キャンプ場と家では、立場が逆転(^^;)

f:id:momozin:20191028222524j:plain

張ってみると、こんな感じに。

f:id:momozin:20191028222931j:plain

 海側が北西になるので、タープはこのように閉鎖的な張り方にせざるを得ません(^^;)

f:id:momozin:20191028181602j:plain

すぐ先に、砂浜に通じる通路があります。

f:id:momozin:20191028222452j:plain

通路の先には、

f:id:momozin:20191028181609j:plain

綺麗な砂浜が広がっています。

f:id:momozin:20191028193152j:plain

黒矢印で示した通り、実はここにも道路があります。

f:id:momozin:20191028181617j:plain

なお、白矢印のように各所に通路が整備されていますので、ここを通行します。

遠回りになる場合があっても、他の方が使われているサイトは通らないように気を付けましょう。

f:id:momozin:20191101121856j:plain

さて、②のところから、サイト紹介を再開。

f:id:momozin:20191028181620j:plain

砂浜へのアクセスや眺望は「Aサイト」が良いですが、「Bサイト」や「Cサイト」なら、トイレや炊事棟に行きやすい。

サイト指定は出来ませんが、いずれにしてもご予約時に「お願い」してみれば、少しは考慮していただけるかもしれません(#^^#)

f:id:momozin:20191028181626j:plain

ここが「A-14」。

このように、海に面した「Aサイト」からは日本海が一望できます。

前述の通り海側が西側なので、夕陽もうっとり。

 

いや、反対だったかな?

「西から登ったお日様~が、ひがぁし~に沈~む♪」。

これでいいんだっけ?

 

お隣との目隠しになるような植込みなどはありませんが、どのサイトも広く、ほぼ正方形なので、テントやタープは張りやすいと思います。

f:id:momozin:20191028181623j:plain

ここが「A-21」。緑丸のところです。

あれ?見覚えのある車。ランボルギーニ・フリード。

そうです、これは我が家がこちらを初めて訪問した、2018年の写真。

f:id:momozin:20191028181636j:plain

この時は、到着早々もの凄い暴風。

本日天気晴朗なれども波高し。

f:id:momozin:20191028181639j:plain

日本海軍に幸運をもたらした日本海の高波も、この時ばかりは(^^;)

さすがに、キャンセルされた方も多かったご様子。

f:id:momozin:20191028181642j:plain

そして、こちらがへアピンカーブ付近。

奥の建物は「管理棟」とありますが、使われている様子はありませんでした。

f:id:momozin:20191028181646j:plain

こちらが同じ場所の、今年の様子。

2019年8月17日(土)の夕方です。

f:id:momozin:20191028181650j:plain

ここに「東トイレ・シャワー棟」があります。

トイレと温水シャワーの他に、コインランドリー。

そして、屋外にゴミ置き場があります。

 

では、中に入ってみましょう。

f:id:momozin:20191028181653j:plain

まずは手洗場があり、奥には自動販売機。

f:id:momozin:20191028181659j:plain

海水浴場に面したキャンプ場なので、きっと真夏が大人気!

自動販売機があれば助かりますね。

f:id:momozin:20191028181703j:plain

トイレは綺麗に清掃されており、数もじゅうぶん。

f:id:momozin:20191028181707j:plain

洋式トイレや、

f:id:momozin:20191028181711j:plain

多目的トイレもあります。

f:id:momozin:20191028181714j:plain

シャワーは、男女兼用の個別ユニットタイプ(一時停止可能)。

f:id:momozin:20191028181717j:plain

f:id:momozin:20191028181721j:plain

こちらも男女兼用の化粧室と、コインランドリー(洗濯機:¥200、乾燥機:¥100)。

f:id:momozin:20191028181724j:plain

なお、ゴミは可燃物、生ゴミ、プラスティック製品、缶・ビンの4種類に分別して、こちらに捨てられます(無料)。

灰は、「炊飯棟」にある灰捨場へ。

レレレのレーーッ。

f:id:momozin:20191028181727j:plain

 引き続き、③のところから、「Cサイト」と「Dサイト」のご紹介。

f:id:momozin:20191101121856j:plain

常設テントサイトの多さに驚きましたが、こちらも満サイト。

 

私の個人的なイメージですが、「常設」をご利用のみなさんの方が楽しそう(^^)/

笑顔がいっぱいで、アウトドアの原点を見るようです。

要らぬ(?)手間や心配はない方が、純粋に楽しめるのかもしれませんね。

f:id:momozin:20191028181732j:plain

私は一度も利用したことがないので分からないのですが、シュラフなどはどんな感じなんでしょうかね?

もしかすると「寝袋」ではなく、ホテルみたいにシーツが掛けられた布団?

衛生面など、どなたか教えてくださいm(_ _)m

f:id:momozin:20191028181735j:plain

真ん中の通路から、「Cサイト」の「常設」の裏側を見たところ。

f:id:momozin:20191028181738j:plain

その先の右奥に、「炊飯棟(炊事棟)」と「西トイレ・シャワー棟」が見えてきました。

f:id:momozin:20191028181741j:plain

両側に流し台、中央にカマドがあります。

f:id:momozin:20191028181744j:plain

f:id:momozin:20191028181747j:plain

こちらにもゴミ捨て場。

f:id:momozin:20191028181751j:plain

トイレは「東」とほぼ同じですが、

f:id:momozin:20191028181754j:plain

f:id:momozin:20191028181757j:plain

f:id:momozin:20191028181802j:plain

洗面所やシャワーは、少しだけ異なります。

f:id:momozin:20191028181806j:plain

シャワーは「男女別」になり、

f:id:momozin:20191028181811j:plain

カーテンで仕切るタイプです。

f:id:momozin:20191028181814j:plain

夕方になると、ほとんどのサイトに色とりどりのテントが立ち並びました。

f:id:momozin:20191028181824j:plain

明日の天気予報も晴天!

今年は一度も海水浴が出来ていないので、みんな楽しみにしています!

f:id:momozin:20191028181827j:plain

 

次回は、もちろんこの広大な砂浜での海水浴!

そして、夜の意外な楽しみ方?

さらに、風情溢れるレトロなお風呂のご紹介など。

お楽しみに(^^)/

 

ーーーーーーーお手軽♡休肝日ーーーーーーー

 

先日いつものようにYou Tubeで「ハイサイ探偵団」を見ていると、あるノンアルコールビールが美味しいと紹介(?)されていました。

そこで、翌日の仕事帰り道に早速購入。

 

紹介されていた「サントリー オールフリー ライムショット」の他に、「ハイボールテイスト」というのも一緒に。

 「ノンアルコールで休肝日を!」というキャッチフレーズに、妙に納得。

これで健康になれるのなら、これ幸い。

f:id:momozin:20191101121913j:plain

帰宅してすぐに飲んでみました。

とてもすっきりしていて、確かに美味しい!

特に、「ハイボールテイスト」は結構リアル!

軽いので、真夏のテント設営後に良さそうです(^^)/

 

ただ、ひとつ疑問が...。

これを家で飲んで、どうするの?

 

「これでいいのだ」とは言えないパパなのだ。

 

おしまい