【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

アルカディアビレッジ.1 ~キャンプ広場~

 

2020年10月11日(日)に、広島県廿日市市にある「アルカディアビレッジ多目的広場」に行って来ました。

 

ここは以前、1998年にオープンした「極楽寺山温泉アルカディアビレッジ」という、宿泊設備にレストランやバーベキュー広場などを併設した温泉施設でしたが、施設の老朽化により2019年3月に休館。

近年のキャンプブームもあって、2020年9月1日、キャンプ場としてリニューアルされました。

 

廿日市市の「上平良」交差点から自動車で20分弱。

五日市や廿日市在住の方でしたら、我が家の庭のようなものですね(^^)

 

五日市育ちで、「八幡小学校→三和中学校」というエリートコースを歩んだ私には、とても馴染みが深い地です。

 

 

実は、9月12日(土)から1泊で、炉付きキャンプサイト(1番サイト)の予約をしていたのですが、家庭の事情により直前にキャンセルさせていただきましたm(_ _)m

 

そこで、1ヶ月後にデイキャンでリベンジ訪問。

広島市西部では、あの「岩倉ファームパークキャンプ場」よりも中心部に近いという、広島キャンパー注目のキャンプ場ですし、リニューアル具合を確認しておかなければ。

 

日曜日の午前10時頃、デイキャン用の荷物だけ車に載せて、やって参りました。

このクネクネ山道も、久しぶりだったわ~w

f:id:momozin:20201122133624j:plain

f:id:momozin:20201025105437j:plain

 

入って行くと、左側に早速テントが並んでいました。

ここが「キャンプ広場」のAサイト(デイキャンプ用・10区画)ですね。

 

午前9時受付開始ですが、すでにたくさんのテントが張られています。

f:id:momozin:20201122133653j:plain

その先に、見覚えがある建物。

懐かしい…。

f:id:momozin:20201122133710j:plain

以前はレストランだった、ここに受付があるようです。

f:id:momozin:20201122133723j:plain

このAサイトはデイキャンプ用らしいのですが、本格的なテントも見えます。

お泊まりも出来るんですかね?

f:id:momozin:20201125215020j:plain

駐車場が隣接しているので、設営・撤収はしやすそうです。

f:id:momozin:20201122191504j:image

管理棟内は、さすがに綺麗。そしてとても広い。

レンタル用のテントが張られていました。

f:id:momozin:20201125214844j:plain

入ってすぐの場所に、受付があります。

 

デイキャンの準備をして来ましたが、利用されている方が想像以上に多かったので、見学をするだけに(^^;)ショウシンモノ

f:id:momozin:20201122140609j:plain

8月29日、TSS(テレビ新広島)で放送の「西村キャンプ場」で紹介されていた、バイキング西村さんのサインも発見!

 

広島で出会える有名人と言えば、西村さんかカープの選手。

広島のキャンプ場で出会えるのは、ゆうにんさんかえびかにさん。

※私は先日、えびかにさんはクリアしました(^^)v

ゆうにんさんには、岩倉に行ったらいつでも会えそうw

f:id:momozin:20201122133945j:plain

「キャンプ広場」は、主にデイキャン用のAサイトと、主に宿泊用のB・Cサイトに分かれているようです。

各区画の広さは以下の通り、微妙に異なっているんですね。

 

なお、下図の左側枠外には「炉付きキャンプサイト」があります。

f:id:momozin:20201122191550j:image

 

 

■アルカディアビレッジ多目的広場

 

【施設概要】

・営業期間:3月中旬~11月30日

・管理対応時間:9:00~17:00

・夜間緊急対応:無

・利用可能時間

〇キャンプ広場:(宿泊)10:00~翌10:00、(デイ)9:00~17:00

〇炉付きキャンプサイト:(宿泊)15:00~10:00、(デイ)10:00~15:00

・静粛指定時間:無

・予約受付開始/方法:3ヶ月前~7日前/Web、Fax

※「キャンプ広場」は事前予約不可(当日受付のみ)

・サイト指定:不可

・現金以外の支払い:不明

・ペット:同伴不可

・ごみ処分:不可(すべて持帰り)

・レンタル:有(テントは炉付きサイトの7、8番での利用時のみ)

・販売:薪(¥500)、金網など

・酒類販売:無

・飲料販売:有(屋外自動販売機)

・飲食設備:無

・シャワー設備:有(¥100/3分)24時間利用可

※専用浴室:有(¥1,000/30分)

・コインランドリー:無

・遊具:無

・直火:不可

・花火:不可

・その他:体育館(卓球、バドミントン、バレー、ビリヤード)

 

【サイト料】

〇キャンプ広場(利用者数計算のみ。サイト料不要)

(宿泊)¥800/中学生以上、¥400/小学生、¥200/幼児

(デイ)無料

 

〇炉付きキャンプサイト(利用者数+サイト料)

(宿泊)¥800/中学生以上、¥400/小学生、¥200/幼児+¥2,000

(デイ)¥400/中学生以上、¥200/小学生、¥100/幼児+¥1,000

 

【キャンセル料】

不要

 

利用料金一覧表

 

【周辺環境】

・コンビニ:ファミリーマート廿日市陽光台北店など(自動車で約15分)

・スーパー:藤三陽光台店など(自動車で約15分)

・温泉施設:施設内にあり(極楽寺山温泉)※家族風呂

・観光施設:宮島

 

最新情報や概要詳細は、こちらでご確認ください。

hatsu-navi.jp

 

利用者が主に利用するトイレも、この建物内にあります(黄丸)。

f:id:momozin:20201122191520j:plain

男性用の個室は2ヶ所で、ウォシュレット付き。

f:id:momozin:20201122134506j:plain

また、青丸の2ヶ所が炊事場。

こちらがAサイト側で、

f:id:momozin:20201122133829j:plain

こちらがBサイト側。

管理棟には、青矢印のように、こちらから入ることも出来ます。

f:id:momozin:20201122134441j:plain

f:id:momozin:20201125135401j:plain

赤丸のところにあるシャワー室(2ヶ所)は、外の廊下から出入りをします(24時間利用可)。

f:id:momozin:20201122135549j:plain

脱衣場と一体になったユニットタイプ(¥100/3分)。

天井に固定シャワーが付いていますし、シャワーヘッドも立派な感じ。

おそらく天然温泉が出てくるのだと思います。

f:id:momozin:20201122135559j:plain

なお、オレンジ丸のところに浴室(家族風呂)があるようです。

「西村キャンプ場」のオンエアでは、西村さんが「一番風呂」に入られるシーンがありましたが、半円形浴槽の少し広いユニットバスのようでした(¥1,000/30分)。

 

キャンプ場内で、手軽に極楽寺山温泉を堪能できるというのは贅沢ですね!

 



さて、管理棟を出て、この先にも行ってみましょう。

ここが①のところ。

 

道路の右側に階段が見えます。

f:id:momozin:20201122134051j:plain

f:id:momozin:20201122191550j:plain

炉付きキャンプサイトを含め、いずれもオートサイトではないので、デイ、宿泊に関わらず、自動車はいずれかの駐車場に停めることになります。

 

こちらが、階段を登った先にある「P2駐車場(仮称)」。

奥にはトイレがあります。

f:id:momozin:20201122191646j:image

ここからB・Cサイトが見えました!

テントもありますね。

f:id:momozin:20201122134142j:plain

綺麗にはなりましたけど、どこか寂しい。

 

俺はやっぱり、あの頃の君が好きだった。

いつまでもあの日の幻想が忘れられない、そんな52歳。

f:id:momozin:20201125220154p:plain

(出典:Expedia)

下りて来ました。

 

P3の駐車場には、身障者用1台分を含め、5台分の駐車スペースがあります。

設営・撤収時の一時利用専用かもしれません(未確認ですm(_ _)m)

f:id:momozin:20201122134315j:plain

こちらにもタープやサンシェードだけでなく、本格的なテントがあります。

宿泊されたんでしょうね。

f:id:momozin:20201122134335j:plain

②のところからB・Cサイト(各10区画)を見渡す。

 

左側がトイレや炊事場がある、先ほどの管理棟。

右側は体育館です。

 

以前の施設の3分の2になるこの部分を解体して、キャンプサイトを作られたということですね。

f:id:momozin:20201122134651j:plain

区画はトラロープで仕切られています。

 

体育館、ピンクの壁、トラロープ...。

色々と違和感を感じるが、これも新ジャンルなのか?

第3のキャンプ場。

f:id:momozin:20201122134740j:plain

③のところから眺めると、民家がチラホラ。

標高約700mですし、宮島が見えたら「世界遺産が見られるキャンプ場」として箔が付きそうでしたが(^^)

f:id:momozin:20201122134921j:plain

ここから振り返り、Bサイトを見る。

f:id:momozin:20201122134826j:plain

こちらがCサイト側。

C-9やC-10など奥側のサイトは体育館が迫っていますし、トイレや炊事場にはかなり遠回りを強いられますね。

f:id:momozin:20201122134838j:plain

 

 

あっ!

女王様と姫様、ボクがいない。

 

お昼ご飯としてBBQの準備をして来ていますけど、私が「(デイキャンは)やっぱりやめとこうよ」と言ってから、3人の姿が見えません。

 

ごめんなさい、探してきます。

やっぱり「今」が大切ですね!

 

姫様~💦

 

おしまい

 

         1 ・ 

 

ーーーー★ おすすめ in マイギア★ーーーー

 

我が家では最古参のキャンプギア。

20年以上前に買ったものですが、今でも現役。

ガスランタンは着火が簡単なので、初心者の方におすすめします。

マントルの手入れも、キャンプらしくて楽しいですよ!

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン フィールド ガス ランタン M 圧電点火装置付 UF-9

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン フィールド ガス ランタン M 圧電点火装置付 UF-9

 

 

ファミリーキャンプでも、オシャレさんなら。

(私は持っていませんw)