【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

のんびらんど うましま.1:アクセス

 

2020年8月1日(土)から1泊で、山口県熊毛郡田布施町の馬島にある「のんびらんど うましま」に行って来ました。

 

のんびらんど?

うましま?

 

「馬島」は、山口県の南東に位置する田布施町から、南に約1km沖合の瀬戸内海に浮かぶ面積0.7㎢、周囲5.8km、人口約30人の小さな島。

そんな小さな島にキャンプ場があるのです。 

 

離島なので、テントやタープなどキャンプギアは渡船で運ぶことになります。

そして、馬島の港からキャンプ場までは、徒歩で約15分。

 

オートキャンプが全盛の昨今。

なかなか出来ない体験ですね。

f:id:momozin:20200820140305p:plain

(出典:のんびらんど うましま)

 

 

以前からすごく気になっていたキャンプ場ですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大対策として、早くから休業をされていました。

小さな離島ですから、他のキャンプ場以上に慎重にならざるを得ないのでしょうね。

f:id:momozin:20200820132919j:plain

(出典:のんびらんど うましま)

受付が再開された7月中旬に予約の電話をしたところ、使用申請書や案内などたくさんの書類が郵送されて来ました。

この書類到着から1週間以内に「使用許可申請書」と「利用者名簿」に記入のうえ、FAXか郵送で提出、および「施設使用料の振込み」をします。

f:id:momozin:20200820131808p:plain

後は、持って行くギア選び。

必要最小限、かつ出来るだけ軽量・コンパクトな物を選抜。

テーブルとチェアは追加購入。

 

それでも私が持っているキャリーワゴンだけでは載せられそうにもないので、リヤカーのレンタルをしました。

1泊2日の往復利用で¥330です。

f:id:momozin:20200820133005j:plain

(出典:のんびらんど うましま)

そして、晴天に恵まれた当日。

付近にある専用の無料駐車場に駐めて、麻里府港へ。

f:id:momozin:20200810064716j:plain

町営渡船「ましま丸」。定員48人。

定員を超過した場合は予備船で対応されるようなので、安心ですね。

 

■料金(片道)

おとな:¥160/人、こども(小学生以下):¥80

※荷物:10kg以下:¥60、10~20kg:¥120、20~30kg:¥180

 

馬島へのアクセス - 田布施町

f:id:momozin:20200810064751j:plain

約10分、デッキで瀬戸内の風を頬に受けたら、馬島港に到着。

 

名前が張り紙されたリヤカーが、私達を待ってくれていました。

各自がこれに荷物を載せて、一路キャンプ場へ。

※こどもなど、リヤカーへの乗車は厳禁です。

f:id:momozin:20200810064813j:plain

のんびらんど選抜メンバー

 

①アメドM+タープ

②着替え類のリュック

③ギア1

④ギア2

⑤ライフジャケット、マリンシューズ、浮き輪など

この他に、食料品を入れたバッグがひとつ。

海水浴セットを入れても、こんなにコンパクトに出来るんですねw

 

いつものフリードのトランクは何だったのか(^^;)

 

テントはツールームではなく、久しぶりにアメドM+タープにしました。

それも、タープはタトンカ1TCではなく、ポリエステル製のものに。

軽量化を最優先!

f:id:momozin:20200820142500j:plain

 

 

キャンプ場までは徒歩15分。

道は舗装されているので、一般的なキャリーワゴンやホイールクーラーでも問題ありません。

ただ、真夏の炎天下では想像していたより距離を感じたので、リヤカーをお借りして良かった。

 

みなさん借りられていたようでした。

 

ここを真っすぐ(左側に)行けば、干潮時には陸続きになる「刎(はね)島」、右折すればキャンプ場です。

f:id:momozin:20200810065306j:plain

可愛いゲートw

着きました。

f:id:momozin:20200810064928j:plain

「〇〇様が着かれました」

なんと、ご主人が管理棟の外で丁寧にお出迎え。

f:id:momozin:20200810064937j:plain

 

■のんびらんど うましま

 

【施設概要】

・営業期間:4月1日~10月31日

・管理対応時間:9:00~21:00

・夜間緊急対応:有(管理棟に宿直)

・チェックイン:11:00~

・チェックアウト:9:00~16:30(!)

※「のんび(り)らんど」の所以ですねw

・アーリーイン:デイキャン加算

・デイキャン:9:00~16:30

・静粛指定時間:21:00~

・予約受付開始/方法:個人利用の場合、2ヶ月前の月初め/電話(9:00~19:00)

※電話予約の後、使用料の支払い及び申込書の提出要

・サイト指定:相談可(繁忙期は不可)

・現金以外の支払い:不可

・割引特典:山口県市町村職員共済連合の組合員及び被扶養者

・ペット:不可

・ごみ処分:可(無料)※持込みのカン・ビンは持帰り

・レンタル:テント、毛布、炊事用品、リヤカーなど

・販売:薪(¥550)、炭、カセットボンベなど

※つりえさ、タバコ、食材は無し

・酒類販売:有(管理棟内、7:00〜21:00)

・飲料販売:有(管理棟内+屋外自動販売機)

・飲食設備:有(管理棟内、11:30~16:00)※休業中

・シャワー設備:有(¥200/3分)24時間利用可

海水浴場には単水シャワー有り(¥100/2分)※コロナ対策で利用停止中

・コインランドリー:無

・遊具:無

・その他:海水浴場(トイレ、シャワー室、休憩所)、八重石の浜

 

【サイト料】

・テントサイト 20区画:¥2,200/泊(定員6名)

※デイ利用:¥1,650/日

・キャビン7棟:¥6,600/泊(定員6名)

※デイ利用:¥4,400/日

【キャンセル料】

利用者事情の場合、利用14日前以降は100%

 

【周辺環境】

・コンビニ:島外

・スーパー:島外

・温泉施設:島外

・観光施設:刎島、馬島八幡宮、要害山展望台

 

最新情報や概要詳細は、こちらでご確認ください。

のんびらんど うましま

f:id:momozin:20200820192336j:image

なんとクーラーボックスさえ持って行かなかったので、この冷蔵庫と自動販売機が頼り。

しっかりお世話になりましたw

f:id:momozin:20200810065223j:plain

2Ⅼのペットボトルは3,600ペリカ。

みんな、キンキンに冷えていらっしゃいました。

あ、ありがてぇ

f:id:momozin:20200810065240j:plain

アイスクリームは、コロナ対策で販売自粛中でした。カイジ残念。

f:id:momozin:20200810065243j:plain

 

 

受付けを済ませたら、いよいよサイトへ!

我が家はNo.12です。

f:id:momozin:20200820093812p:plain

(出典:のんびらんど うましま)

この奥ですね。

さぁ、行ってみましょう!

f:id:momozin:20200810064953j:plain

次回は、キャンプ場の施設や海水浴場などをご紹介します。

 

おしまい

 

ーーーー★おすすめ in マイギア★ーーーー

 

軽量・コンパクトなうえに、USB充電式だから電池が不要。

30、90、180ルーメンと3段階調整可能(20、12、6時間稼働)で、実はかなり明るいんですw

何より紫外線ライトで虫を引き寄せて電気で撃退するので、心強い!

 

うましまに持参したランタンは、この3ヶだけ。

これはいつでも選抜入り。我が家の神7ですね!