【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

星居山森林公園キャンプ場.1 ~アクセス、管理棟、道の駅リストアステーション~

 

2021年4月。

我が家のファミリーキャンプは、いよいよSeason6に突入。

0歳からキャンプを始めた長男(ボク)が、今春から小学生ですもんね。

早いものです。

 

今年最初のキャンプ。

2021年4月10日(土)から1泊で、広島県神石郡神石高原町にある「星居山森林公園」に行って来ました。

 

星居山(ほしのこやま)は、県東部では最高峰級になる標高835m。

太古の昔、この一帯には空から星が降り、いつも真昼のように明るかったらしい。

その話を聞かれた孝徳天皇は大化元(645)年8月、この地にお越しになり、この山を「星ノ居山」と命名されたという。

 

天皇が行幸され名付けられた、星が居る山。

なんともロマンチックが止まらないお話ですね。

 

話を戻そう。

我が家のキャンプのお話。

 

標高835mということは、

前回ご紹介した、同じ町内にある「神石高原ティアガルテン」の標高がおよそ700mなので、さらに高い位置にあるキャンプ場ということ。

 

標高100mで0.65℃気温が下がるので、標高835mならばおよそ5℃。

これから迎える夏seasonには、とても過ごしやすいキャンプ場ですね。

 

ところが、我が家が伺ったのは4月の上旬。

それも、この日は全国的に厳しい寒波が押し寄せるという予報でした。

ここはアルパカくん(オススメ欄参照)に頑張ってもらいましょう。

 

 

さて、ギアの準備はともかく、運転手の関心はそのルート。

観光や休憩地を含め、女王様や姫様を安全・快適にご案内するのが、私の使命です。

 

まずは、「神石高原ティアガルテン」で慣れているルート。

中国道「三次東IC」から尾道自動車道「甲奴IC」⇒県道424号線⇒県道27号線⇒県道416号線⇒林道のルートが最初に思い浮かぶのですが、最後の黒矢印の林道はともかく、赤丸の辺りも離合が難しそう。

むむむ。

f:id:momozin:20210509102123j:plain

もう少し先、神石高原役場前の県道259号線を通るルートを勧めるというクチコミもありましたが、むしろこちらの方が、離合が難しいところが長そう…。

f:id:momozin:20210509102136j:plain

グーグル様のストリートビューで周辺道路をまんべんなく仮想ドライブするものの、その他のルートも決め手がなく、結局、以下のルートにしました。

 

中国道「庄原IC」⇒国道432号線⇒県道423号線⇒県道25号線⇒林道。

こちらからでも黒丸からの林道(約5.5㎞、20分)は離合が困難ですが、それまでは快適そのもの。

そして、このルート選択の決め手は「道の駅」。

女王様がお好きなんで…。

 

交通安全より家内安全。

f:id:momozin:20210510121507j:plain

もうひとつ、キャンプ場に行くまでのお楽しみ。

 

広島県人ならどこかで目にされているでしょう、庄原名菓の「田總(たぶさ)羊羹」。

この羊羹を作られている(有)横山甘泉堂が、ルート沿いにあるのです。

もちろん道の駅でも買えますが、やはり実店舗で買えれば味も2割増し。

 

ただ、残念ながらお休みでした。

※翌日の帰り道にも寄りましたが、やはりお休みでした。現在は、こちらでの販売はされていないのかもしれません。

 

田總羊羹 ㈱横山甘泉堂

f:id:momozin:20210509102250j:plain

その数分先に、ガラス張りの「光のドーム」が特徴的な「道の駅リストアステーション」。

f:id:momozin:20210509102301j:plain

ここは、広島県で最初に道の駅に指定された施設。

規模は大きくはありませんが、地元の名産品が所狭しと並んでいます。

f:id:momozin:20210509102317j:plain

もちろん田總羊羹もw

f:id:momozin:20210509102326j:plain

田總川の向こう側には「アースワーク河川公園」があり、

f:id:momozin:20210509102425j:plain

のどかな風景が広がっています。

f:id:momozin:20210509102515j:plain

そして、道の駅内にある「レストランさとやま」では、

f:id:momozin:20210509102434j:plain

そんな景色を眺めながら食事が出来るようです。

 

■道の駅 リストアステーション

・営業:9:00~17:30(レストラン:10:00~17:00)

・定休:火曜日(祝日の場合、翌日)

 

道の駅 リストアステーション

f:id:momozin:20210509102445j:plain

ここから「星居山森林公園」までは約40分。

チェックインの頃合いまでこちらで食べて飲んで遊んで、とても気持ちが良い朝を過ごすことが出来ました。

 

さぁ、運転も頑張るぞ!

f:id:momozin:20210510230254j:image  

 

車を走らせていた私の眼光が鋭くなったのは、こちら。

鈴鹿サーキットのヘアピンカーブを思わせる急カーブ。

f:id:momozin:20210509102158j:plain

見落とし厳禁の、黒丸地点。

なお、「水色のルートで32分」のうち、この先だけで20分。

通行が困難なことを表していますね。

 

しかし、松下幸之助先生はおっしゃっている。

「困難を乗り越えた先には、相応の幸福が待っている」

f:id:momozin:20210510121507j:plain

所々に離合できる場所や「星居山」の案内看板があったこともあり、比較的スムーズでしたし、道路沿いの景色もとても綺麗でした。

なお、帰路を含め、対向車は全くありませんでした。

f:id:momozin:20210509102539j:plain

到着。

快晴の空と小鳥のさえずりが、私たちを待ってくれていました。

f:id:momozin:20210509102554j:plain

あちらが管理棟のようですね。

早速、受付に行ってみましょう。

f:id:momozin:20210509102657j:plain

棟内は土足禁止です。

f:id:momozin:20210509102721j:plain

f:id:momozin:20210509102753j:plain

 

■星居山森林公園

 

【施設概要】

・営業期間:4月1日~11月下旬

・定休日:無

・管理対応時間:9:00~17:00

・夜間緊急対応:有(TEL)

・チェックイン:12:00~17:00

・チェックアウト:~11:00

・アーリー/レイト:無

・デイキャン:無

・静粛指定時間:22:00~

・予約受付開始/方法:3月1日以降/Web

・サイト指定:不可(フリーサイト)

・現金以外の支払い:不可

・割引:無

・ペット:不可

・ごみ処分:不可(持帰り)※灰捨てのみ可

・レンタル:寝袋、毛布、BBQ台、炊飯器、カセットコンロ、石油ファンヒーター(バンガロー利用のみ)など

・販売:薪(¥500)、炭など

・酒類販売:無

・飲料販売:無※2021年GW頃から棟内で販売開始予定

・飲食設備:無

・シャワー設備:有(¥260/回・人)※24時間利用可

・コインランドリー:無

・花火:手持ちのみ可(指定場所)

・遊具:迷路、ミステリーハウス、アスレチック、ブランコなど

・その他:運動グラウンド、展望台、遊歩道、研修室など

 

【利用料】入園料+サイト料

■入園料

・大人(12歳以上):¥300/人

・小人(3歳以上):¥200/人

 

■サイト料

フリーサイト(非オート)4張※通常は6張のところ、コロナ対策で減

¥1,570/泊/張(~10名)※電源はオプション可

バンガロー(3人用)3棟

¥5,230/泊

バンガロー(5人用)1棟

¥6,280/泊

コテージ(8人用)1棟

¥10,470/泊

 

<参考>

我が家(夫婦+小学生2人の4人家族)の場合

※4/10(土)からフリーサイトに1泊

(¥300×2)+(¥200×2)+¥1,570=¥2,570

 

【キャンセル料】無

 

【周辺環境】

・コンビニ:セブンイレブン上下府中店(車で約35分)

・スーパー:フレックス神石高原店(車で約25分)

・温泉施設:光信寺の湯 ゆっくら(車で約20分)

・観光施設:特になし

 

最新情報や概要詳細は、こちらでご確認ください。

www.nap-camp.com

 

 

前述の通り、最寄りのスーパーやコンビニまで車で約30分かかるうえに、その道は離合が困難な林道。

さらに、園内で飲料や食料品の販売どころか、自動販売機もありません。

 

一方、管理棟内にはとても便利なものがあります。

利用無料の冷蔵庫!

 

管理棟は24時間開放されていますし、特に夏場は重宝しそうですね。

f:id:momozin:20210509102816j:plain

なお、今年のGW頃から管理棟内で飲料の販売が出来るように、現在準備中だと伺いました。

今ごろは、もう販売を開始されているかもしれません。

f:id:momozin:20210510162434j:plain

管理棟にはトイレの他、 シャワーとお風呂(!)があります。

f:id:momozin:20210509102827j:plain

f:id:momozin:20210509102908j:plain

男子トイレ。

とても綺麗に清掃されています。

f:id:momozin:20210509102917j:plain

個室は洋式で、暖房便座付き。

キャンプサイト近くにもトイレがありますが、そちらは普通便座なので、みなさんこちらのトイレを利用されているようでした。

f:id:momozin:20210509102943j:plain

そして、シャワー。

 

シャワーはコイン式ではなく、1回1人¥250という固定利用料金。

とても広いので、使いやすそうですね。

※24時間いつでも利用できますが、利用する場合は17:00までに事前申告が必要です(ボイラーのスイッチをONにしていただくため)。

f:id:momozin:20210509102840j:plain

そして、なんとお風呂も利用できます!

f:id:momozin:20210509102850j:plain

車で約20分のところに「光信寺の湯ゆっくら」という立派な日帰り入浴施設がありますが、スーパー・コンビニと同様に通りにくい道なので、これは助かりますね。

f:id:momozin:20210509102859j:plain

無料冷蔵庫やお風呂と、充実した設備の管理棟。

さらに、園内には迷路やミステリーハウス、アスレチックなど、楽しい遊具がたくさんあります。

f:id:momozin:20210509103120j:plain

キャンプサイトと共に、次回ご紹介します。

        1 ・ 2

f:id:momozin:20210509104122j:plain

 

 ーーーー★オススメ in マイギア★ーーーー

 

■NEWアルパカストーブ(2020年2月に¥24,000で購入)

 

早春や晩秋のファミリーキャンプでも、これがあれば安心。

熱帯夜は寝苦しいだけでも、極寒の夜は笑い話になりません。

 

とても人気が高く、Amazonではすぐに完売になるので、夏のうちに購入されておくことをお勧めします。

コーナン五徳を載せて幕内で調理、という楽しみ方も出来ますよ!

www.amazon.co.jp

 

 

f:id:momozin:20210510133905j:plain