【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

備北オートビレッジ.2:備北丘陵公園ひばの里

 

2016年の4月下旬、6月下旬、10月上旬の3回、それぞれ1泊で伺った、広島県庄原市にある「備北オートビレッジ」。

前回は、管理センター(管理棟)のご紹介をしました。

 

blog.hiroshima-camp.net

 

チェックインの14:00までに受付手続きを済ませたら、園内の道路を移動して「国営備北丘陵公園」へ。

 

園内マップ|国営備北丘陵公園

 

 

公園入園料と駐車料金を含んだ「施設維持費」を既に支払っているので、「無料」で遊べます。
…と言っても、確か1回目と3回目は「入園料無料」の日だったんですけどね(^^;)

f:id:momozin:20170829162524g:image

ちなみに、公園入園料は65歳以上が¥210/日、大人が¥410/日、小・中学生が¥80/日。

その他に、駐車料金が¥310/日(普通、軽自動車)。

 

インフォメーション|国営備北丘陵公園

 

備北丘陵公園の出入口は「北入口」と「中入口」の2ヶ所あって、備北オートビレッジに近い「中入口」がメイン。

その「中入口」の案内所がこちら。

f:id:momozin:20170829162438j:image

我が家の場合、午前9時にマイホームを出発、途中で買物をしながらキャンプ場には10時30分頃に到着。

受付や場内散策をして、ここに来るのは11時頃。

 

ここで少し早めの昼食タイム。

イスとテーブルがたくさんあるので、我が家はお弁当を広げて食べていますが、食事が出来るお店もあります。

f:id:momozin:20170829162602j:image

(バーベキューのお店)

f:id:momozin:20170829162623j:image

(うどんなど軽食のお店)


ーーーーーーーーーヒバゴンーーーーーーーーーー


ひと息入れたら、初日のお楽しみ!「ひばの里」へ

ここは、我が家みんな大好きな場所です。

f:id:momozin:20200603113540j:plain

明治初期の中国地方の景観が再現されており、その屋敷を使って様々な体験教室が開かれています。

 

季節によって異なるので、いつ来ても、何度来ても楽しめます!

詳しくは、以下で「今週のイベント」をご確認ください。

 

週間イベントカレンダー|国営備北丘陵公園

f:id:momozin:20200603113815j:plain

 

 

とても、わずか20年前に人工的に造られたとは思えないほど趣きのある風景に、広島生まれの広島育ちという都会っ子(??)の私は、とても癒されます。

 

子どもだけでなく大人も楽しめる、とても素敵な施設ですね(^-^)v

 

■営業時間:9:30~17:00(入場は16:00まで)。

※7~8月は18時00分まで、11~2月は16時30分まで

※ウインターイルミネーション期間は21時まで)

 

■休業日:毎週月曜日(月曜が祝祭日の場合は翌日)、12月31日から1月1日

 

f:id:momozin:20170829162717j:image

6月下旬に来た時は、七夕の飾りがされていました。

f:id:momozin:20200609105017p:plain

古民家の移築ではなく、20年前に「新築」されたとのことですが、この風合いは素晴らしいのひと言!

f:id:momozin:20200609105039p:plain

ここでチマキを作ってみたり、

f:id:momozin:20170829162832j:image

f:id:momozin:20170829162815j:image

(蒸し上がりを待つ餅好きの面々)

 

地中のギャラリーに入ってみたり、

f:id:momozin:20170829162859j:image

昔の精米を体験したり、

f:id:momozin:20170829162925j:image

f:id:momozin:20170829162944j:image

疲れたら、縁側で休んだり、

f:id:momozin:20170829163005j:image

 

 

抹茶をいただいたり、

f:id:momozin:20170829163033j:image

f:id:momozin:20170829163107j:image

そして、ワラでほうきを作ったり、

f:id:momozin:20170829163158j:image

木工教室でペンダントを作ったり…。

f:id:momozin:20170829213957j:image

f:id:momozin:20170829214023j:image

そして、何気なく、けん玉やメンコが置いてあったりするんですよね(^-^)

今や2歳の我が息子でもスマホで動画を見る時代ですが、私が小学生の頃ってメンコとかをしていましたもんね。

 

懐かしくって、ムキになってパシッパシッとしてしまいました(^^;

とにかく季節ごとに色んな体験が出来て、いつも楽しい時間を過ごさせていただいています。

 

 

ーーーーーーーーオットーーーーーーーー

 

14時を過ぎてしまいました。

さぁ、キャンプ場に戻りましょう!

 

次回は、いよいよキャンプサイトのご紹介をします。


おしまい

 

ーーーー★おすすめ in マイギア★ーーーー

 

我が家では最古参のキャンプギア。

20年以上前に買ったものですが、今でも現役。

錆や汚れが渋い雰囲気を出してくれています。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン フィールド ガス ランタン M 圧電点火装置付 UF-9

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン フィールド ガス ランタン M 圧電点火装置付 UF-9

 

 

こんな可愛いのも人気ですよね。

あなたは「ルミエール派」? それとも「ノクターン派」?

 

スノーピーク(snow peak) ガスランタン リトルランプ ノクターン

スノーピーク(snow peak) ガスランタン リトルランプ ノクターン

  • 発売日: 2015/12/18
  • メディア: スポーツ用品