【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島市近郊のおすすめキャンプ場のご紹介

(川遊び)湯来ロッジ

 

2016年8月12日(金)に、佐伯区湯来町にある「湯来ロッジ」で川遊びをして来ました。

キャンプとしての宿泊はおろか、デイキャンプが出来るところでもありませんが、川遊びとしては「岩倉」や「弥栄」などと同様に非常に人気がある場所なので、番外編として紹介させていただきます。

f:id:momozin:20170904212414j:image

安佐南区の「セントラルシティこころ」から、下道オンリーで約40分。

ここは広島の奥座敷「湯来温泉」にある国民宿舎で、21の客室の他に大浴場、レストランなどがあり、隣接した「湯来交流体験センター」と共に、平成21年にリニューアルオープンした、まだ新しく綺麗な施設です。

f:id:momozin:20170904212311j:image

知る人ぞ知る、ミシュランガイド2013特別編(ホテル・旅館)で、なんと3つ星を獲得したこともあります。

f:id:momozin:20170904212337j:image

(フロントとレストラン、売店)

 

私たちのように、川遊びを目的に来た人が最も利用するのは「大浴場の日帰り入浴」でしょう。

何と言っても「湯来温泉」!

当然、スーパー銭湯とは違い、加水なし掛け流しの天然温泉(¥570/12歳以上、¥210/4歳以上)。

広くて綺麗なうえ、サウナや露天風呂もあります。

石鹸類は完備。タオルだけ持参。

f:id:momozin:20170904212444j:image

屋外には足湯や、

f:id:momozin:20170904212506j:image

特産品市場もあって、なかなか楽しい。

f:id:momozin:20170904212552j:image

また、道路向かいにはこんにゃく料理のお店や、コンビニもあります。

f:id:momozin:20170904212611j:image

そして、ロッジの隣が「湯来交流体験センター」。

f:id:momozin:20170904212637j:image

収穫、味覚、創作体験の他、カヌー教室やリバーアドベンチャーなど、自然体験が出来るイベントが、たくさん企画されています。

f:id:momozin:20170904212658j:image

 

ーーーーーーーーーホンダイーーーーーーーーーー

 

そして、この裏手に流れる水内川で、川遊びができます。

天気の良い夏の日には、川を望む遊歩道にサンシェードやレジャーシートが、ずらっと並びます。

目の前に広い芝生エリアがありますが、ここは有料!

500円なんですけど、利用する人を見たことはありません。

f:id:momozin:20170904212728j:image

大きな岩で造られた護岸を下りたら、木陰に覆われた綺麗な水内川。

f:id:momozin:20170904212922j:image

全体的に水深は膝くらいまでなので、小さなこどもが中心になります。

そのうち一部(5m×10m程度)が深くなっていて、小学生くらいのこどもが飛び込みをしたり、大人が泳いだりして大渋滞(^^;;

f:id:momozin:20170904212943j:image

もう少し上流に行けば、岩がゴロゴロとした浅瀬。

この護岸にはスペースがあるので、ここにサンシェードを張れば、こどもの川遊びを見守ることが出来ます。

ゴツゴツしていますけど(^^;;

f:id:momozin:20170904213038j:image

シーズンには鮎つかみなどもありますし、小さなお子さんがいらっしゃれば、おすすめです。

サンシェードか自立するパラソルを持って行かれるとイイと思います。

お弁当を持って、気軽に川遊び。

川遊びの後は温泉でサッパリ!

そして、湯上がりにセブンティーンアイス(o^^o)

大人もリフレッシュできる、川遊びスポットです。


ーーーーーーーーーーヨリミチーーーーーーーーー


湯来町は有名ですが、安佐南区の戸山(阿戸、吉山)地区も以前から隠れ家のようなこだわりのお店がある所です。

ところが最近は、目立つ場所にもオシャレなお店がオープンしてきました!

f:id:momozin:20170904213320j:image

f:id:momozin:20170904213349j:image

一緒に、お店めぐりをされてみてはいかがでしょうか。

こだわりのケーキ屋さんやパン屋さんもありますよ(^^)v


おしまい