【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

蒜山高原キャンプ場.3:施設紹介②

 

2019年9月14日から2泊で伺った、岡山県真庭市にある「蒜山高原キャンプ場」。

前回は、「南側エリア(私命名の仮称)」のご紹介をしました。

 

blog.hiroshima-camp.net

 

今回は、青丸の「北側エリア(私命名の仮称)」と「持込エリア」をご紹介します。

 

f:id:momozin:20200521164142j:plain

出典:蒜山高原キャンプ場

■北側エリア

 

おおっ!テントが見えますよ。

さぁ、行ってみましょう!

f:id:momozin:20200522144108j:plain

 黒丸のキャンプセンターの駐車場から、赤矢印に沿ってご紹介します。

f:id:momozin:20200525202026j:plain

青丸のところで振り返る。

 

写真の右側が「西側」なので、炊事棟側の午後は涼しそうです。

一方、左側はファイヤーサークルに面しているので開放的。

 

どこも隣と離れていて、過ごしやすそう。

f:id:momozin:20200522144112j:plain

トイレの先にサイトが見えて来ました。

フリードとタトンカタープ、そしてうるさい子どもの声。

 

我が家のサイト三暗刻、No.107です...(^^;)

f:id:momozin:20200522144117j:plain

実は、前回ご紹介の「南側エリア」より、こちらが希望でした。

「サイト指定は不可」ですが、ネット予約時に「静かなところが希望」という感じのことを書き加えていたので、考慮していただけたのかもしれません。

 

満サイトで約400人が集う、秋の夜長。

蒜山や牧場が広がる牧歌的な風景は望めませんが、虫の音や、木の葉が擦れ合う音を楽しみたいですから。

 

日中はほぼ「外出中」の我が家ならではのセレクトw

f:id:momozin:20200525140215j:plain

隣のトイレ。

f:id:momozin:20200522144123j:plain

 

 

扉付きで、中は板張り。

洗面台も綺麗で、コンセントもあります。

 

洗面台が綺麗なところって、好き!

f:id:momozin:20200522144127j:plain

虫もおらず、とっても綺麗。

f:id:momozin:20200522144132j:plain

ただ、和式オンリーです。

 

この先が、炊事棟。

f:id:momozin:20200522144140j:plain

綺麗に清掃をされていました。

 

また、23区画の「北側エリア」に3箇所も炊事棟があるので、どこのサイトからも近いうえに、混み合うこともありませんでした。

f:id:momozin:20200522144144j:plain

さて、我が家のNo.107に戻って。

 

ご覧の通り、サイトはとても広いんです。

奥のテント側が北になります。

乾燥撤収は問題なさそうですね(OUT/~11:00)。

f:id:momozin:20200522144149j:plain

その上の段も同様に広くて、間隔もゆったり。

f:id:momozin:20200526154945p:plain

ペット同伴の方も多く見られました。

こんなキャンプ場なら、散歩も気持ち良いですよね(^^)/

f:id:momozin:20200522144157j:plain

 

 

多目的トイレ。

f:id:momozin:20200522144210j:plain

先ほどのトイレとの違いは、障がい者用があることと、

f:id:momozin:20200522144220j:plain

洋式便器があること。

 

我が家はトイレを使い分けました。

f:id:momozin:20200522144215j:plain

緑丸から、その先を見る。

この先に、No.117~123サイトがあるようです。

f:id:momozin:20200522144206j:plain

3日目の午前中、チェックアウトまでの時間に場内散策。

その前に、まずはゴミ捨て。

 

紫丸の「器材庫」では、無料でゴミを回収していただけます(8:30~11:00限定)。

f:id:momozin:20200525202026j:plain

キャンプセンター右隣の、白い建物です。

f:id:momozin:20200519142431j:plain

 

■持込エリア

 

それでは黄矢印に沿って、キャンプセンターの前の広場の一角にある「持込エリア」に行ってみましょう。

 

車は乗入れ不可なので搬出入は大変ですけど、施設のド真ん中。

f:id:momozin:20200522144224j:plain

小さなお子さんがたくさんいらっしゃるグルキャンなら、最高の立地ですね!

車の出入りがないので、こどもの放牧にピッタリw

f:id:momozin:20200522144229j:plain

 

 

区画されていますが、駐車スペースなしで、この広さ。

f:id:momozin:20200522144233j:plain

 

奥に、炊事棟とトイレ。

f:id:momozin:20200522144237j:plain

炊事棟から「持込エリア」を見る。

f:id:momozin:20200522144242j:plain

そして、この「持込エリア」の前の歩道を進む。

f:id:momozin:20200522144257j:plain

 てくてく。

f:id:momozin:20200526155036p:plain

 

■水辺の植物園

 

いわゆるビオトープですね。

色んな草花と一緒に、トンボにちょうちょなど。

 

こども達は即席カメラマン。

f:id:momozin:20200522144311j:plain

ゲームも良いけど、自然で遊んで欲しい。

切にそう願う。

 

そういう私が、スマホなしには生きていけませんけど(^^;)

f:id:momozin:20200526155105p:plain

 

 

■お風呂

 

休暇村のロッジ館にある「高原の湯」が最寄りですが、それほど大きくはないので、かなり混みそうです。

 

キャンプセンターにコインシャワールーム(たしか5ヶ所くらい)もありますけど、満サイト+1回10分間(¥300)なので、こちらも混みそう...。

 

天然ラドン温泉「高原の湯」

f:id:momozin:20200526105551p:plain

出典:休暇村蒜山高原

 

そこで、街中探検を兼ねて、「蒜山やつか温泉 快湯館」へ。

さすがに少し混んでいましたが、こちらにして良かった。

やっぱり露天風呂は気持ちイイ!

f:id:momozin:20200526155219p:plain

なお、公式サイトには割引クーポンがありますので、是非ご確認ください。

 

蒜山やつか温泉「快湯館」

f:id:momozin:20200522144324j:plain

実は、女王様に却下されてしまったのですが、1泊目のお風呂の本命はこちらでした。

次回訪問時はもう少しだけ足を延ばして、伺ってみたいと思います。

f:id:momozin:20200526112311p:plain

出典:湯巡りの宿 松の家「花泉」

湯巡りの宿 松の家「花泉」

 

■体験プログラム

 

夜は、休暇村の本館へ(車で約5分)。

 

5月~10月は原則毎日20:00から40分、「流れ星鑑賞会」が開催されています(参加無料)。

芝生にゴロ寝をして星を眺めるらしい。

 

こういうプログラムが楽しめるところが、休暇村の良いところですよね。

f:id:momozin:20200526103414p:plain

出典:休暇村蒜山高原

ところが、この日は曇天のため中止。

父ちゃんの事前確認不足でしたm(_ _)m

 

出掛ける時には忘れずに(by ジャック ニクラウス)

f:id:momozin:20200522144328j:plain

 

 

次回は、ジョイフルパークやひるぜんジャージーランド、周辺の飲食店などをご紹介します。

 

おしまい

 

ーーーーーーーーニワキャンーーーーーーーー

 

広島近郊のキャンプ場の営業が再開され始めましたが、先週末の予約はキャンセルしました。

お泊まりは初めてのキャンプ場だったのでとても残念でしたが、週末の外出自粛は解除されていなかったので、止むを得ません。

 

代わりに、気温が上がった日中はプール遊び、夜は庭キャンプ。

 

来月から小学校の再開も決定しました。

良かったね、お姉ちゃん♥

f:id:momozin:20200525202627p:plain

 

ーーーー★おすすめ in マイギア★ーーーー

 

着火剤やバーナーより効果抜群ですね!

我が家も遅ればせながら購入しましたw

焚き火が、ずっとずっと楽しくなりました(^^)/