【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

恐羅漢エコロジーキャンプ場.2:ケビン、区画(デッキ)サイト

 

昨夜、ボクが突然言い出しました。

「踊りたくなったから、あの曲を掛けて」

 


Yogee New Waves / CAN YOU FEEL IT (Official MV)

 

クネクネと(良く言えばセクシーに)踊るんです。

自己陶酔をした彼を見ながら、フッと不安がよぎりました。

 

中学生くらいになった時、「ボク、ミュージシャンになる」と言い出したら、父親として何と言えば良いのだろう。

親の悩みは永遠ですね。

 

こちらもおすすめです!

曲名、まさにCAMP

 


Yogee New Waves / C.A.M.P.(Stoned Forest ver.)@IMAGE CLUB

 

 

広島県最高峰の恐羅漢(おそらかん)山の中腹、牛小屋高原にある「恐羅漢エコロジーキャンプ場」。

所在地の標高は、960m前後。

 

「もみの木森林公園キャンプ場」が850mで、「神石高原ティアガルテン」は700m、雪中キャンプで有名な「大鬼谷オートキャンプ場」でも570mなので、ここの標高がいかに高いことか。

 

下図の赤丸に「恐羅漢エコロジーキャンプ場 センターハウス」の記載がありますが、キャンプ場はこの図の外、ここから右側に続いています。

 

f:id:momozin:20200703143529j:plain

(出典:恐羅漢スノーパーク)

黒丸がセンターハウス。

場内を赤矢印のように進むと、少しずつ下っていきます。

 

まず手前が、ケビン(5棟)とテントデッキ(2区画)のエリア。

その先にオートキャンプエリア(31区画)があって、一番奥がフリーサイト(最大50張)。

 

f:id:momozin:20200702123603j:plain

 

では、センターハウスの横、下図①の場所から入って行きましょう。

f:id:momozin:20200702124559j:plain

f:id:momozin:20200701123527j:plain

看板には、以前の「牛小屋高原キャンプ場」の名称が残っています。

 

ここにゲートがあり、19:00~8:00(管理棟営業時間外)は閉鎖されます。

ただ、19:00以降にシャワーの利用をされる場合などは、手動で開閉が出来ますのでご安心ください。

f:id:momozin:20200701132722j:plain

場内は「林間キャンプ場」の雰囲気で、私の好みのタイプ!

 

榊原郁恵→伊藤つかさ→菊池桃子→林間キャンプ場。

f:id:momozin:20200701132842j:plain

この橋の反対側には釣り堀があり、アマゴ釣りが出来ます。

■アマゴ¥400/匹、焼き代¥200/匹、竿レンタル+餌¥100。

f:id:momozin:20200701132912j:plain

 

 

そうそう、ここでバトンを落としてしまいました。

マツ&マドさんから頂いたんですが…。

 

www.toypoocamper.com

 

せっかくお声掛けいただいたので、自己紹介だけさせていただきます。

 

そもそも、パソコン操作が苦手な「おっちゃんブログ」なのでご覧いただきにくい部分が多いと思いますが、写真を頼りに(!)お伝えして参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

f:id:momozin:20200707193457p:image

■一番古い記事(当時のギアが懐かしい)

blog.hiroshima-camp.net

 

■お気に入りの記事(想像を絶する話ばかりw)

www.yukinekokeikatsu.com

 

 

さて、施設紹介の続き。

 

右側にとても広いデッキサイトが見えて来ました(あじさい)。

■区画サイト:(平日)¥1,800、(休前日)¥2,200、(繁忙期)¥2,600/泊

 

わだちが出来ていますが、車の横付けは出来ないようです。

搬出入時だけはOKなのかもしれません。

f:id:momozin:20200701132930j:plain

5m×10mくらい。

ドームテントなら2張できそうな、巨大なデッキ。

ベンチセットは2組ありますもんね。

 

休前日は、ここ(区画サイト)が¥2,200で、後述のフリーサイトが¥1,200、電源無しのオートサイトは¥4,100/泊で、電源付きが¥4,500。

サイト料とプライベート感の好バランス。

ここも面白いかもしれません。

f:id:momozin:20200701133136j:plain

道路向かいには、トイレと炊事棟。

f:id:momozin:20200701132947j:plain

ここの照明も点灯していました。

我が家では、私が消して廻る係。

 

なお、生水は飲めませんので、ご注意ください。

f:id:momozin:20200701133005j:plain

 

 

こちらがケビン。

■ケビン:(平日)¥5,000、(休前日)¥5,700、(繁忙期)¥6,900/泊

f:id:momozin:20200701133031j:plain

8帖の居室に、6帖のロフト付き。利用人数は不問。

 

利用時間はテントサイトと同じ、14:00~翌13:00。

小型冷蔵庫、座卓、マット付きですが、冷暖房機はありません(持込み可)。

 

リーズナブルな利用料金ですし、ここなら少し寒くなっても大丈夫。

3年前のグルキャン時、テントをお持ちでないご家族は、こちらに宿泊されました。

このように、「キャンプ体験」をされる時にも良さそうですね!

f:id:momozin:20200702130420j:plain

もう少し下ると、ふたつ目のトイレと炊事棟があります。

f:id:momozin:20200702124559j:plain

f:id:momozin:20200701133301j:plain

トイレ側には、こちらもふたつ目のデッキサイトがあります(ささゆり)。

f:id:momozin:20200701133324j:plain

図には、この下にもう2区画(つつじ、りんどう)がありますが、申込フォームでは「全2区画」と記載されているので、おそらく現在は利用されていないのでしょう。

f:id:momozin:20200702125537j:plain

 

 

ここのトイレ。

なかなか危険なオーラがあります。

 

おそる、おそる…、

f:id:momozin:20200701133343j:plain

ところが、中は綺麗でした。

人とトイレは見た目に寄りません!

 

いや?

f:id:momozin:20200701133359j:plain

キャーーーーーーッ!

熊に襲われたのかな?

 

見てはいけない物を目にしました...。

「和式のみ」って、そういう問題じゃない。

f:id:momozin:20200701133414j:plain

大丈夫。

身震いをしたのは、きっと標高のせい。

泣き虫なのは、あなたのせいよ。

 

再び立ち上がり、前に進もう。

飾りじゃないのよ、この足は。

 

真似をしちゃったけど、自己紹介記念にお許しをm(_ _)m

 

harry1029.hatenablog.com

 

f:id:momozin:20200701133429j:plain

キャンピングカー用の汚水捨場があります。

どうやって捨てるんだろう?

 

でもね、あの人 悪くないのよ

噂信じた 私が悪い

そうよ 一人になるの怖くて

尽くし過ぎて捧げ過ぎて 捨てられたの

(by 長山洋子)

f:id:momozin:20200701133446j:plain

この先は、グッと下って行きます。

姫様、気を付けてーーーっ!

 

ちょっと待って、今何時?

ちょっと待って、こんな時間

ちょっと待って、帰らなきゃ

ちょっと待って、心の準備が必要なの

(by THE GOOD-BYE)

 

う~ん、うまく出来ないな~。

はりさ~ん、助けて~。

f:id:momozin:20200701133503j:plain

 

 

何か見えて来ました。

 

②のところ。

オートサイトエリアに来たようです。

f:id:momozin:20200702124559j:plain

f:id:momozin:20200701133520j:plain

右側は、電源付きのオートサイトのNo.1とNo.2です。

 

前面道路は2区画の利用者専用になるので、プライベート感がありますね。

なお、区画に「水道」や「流し台」は付いていません。

 

■電源付きオートサイト:(平日)¥3,700、(休前日)¥4,500、(繁忙期)¥5,300/泊

f:id:momozin:20200701135737j:plain

反対側のNo.30が、今回我が家に指定された区画。

センターハウスからお一人だけ車で移動された女王様が、設営の準備をされています。

こども達も、あちらに合流しました。

 

よっし!

このチャンスに、フリーサイトまで一気に取材をしてしまいましょう!

f:id:momozin:20200701135841j:plain

ボーン ボーン ボーン

 

ああっ、しまった!

ボクの、幼稚園バスのお迎えの時間です。

 

歌を歌っていたら、遅くなっちゃった。

つ、次こそ、サイトのご紹介をしますので...、

 

ちゃんと私見て まだまだダメよ

間違いだらけね 観察たりないから

(by 森高千里)

 

おしまい

 

      ・  ・  ・