【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

邑南町青少年旅行村.1

今朝の中国新聞に、JR広島駅の建て替え工事を今年の10月末に着工する、という記事が掲載されていました。

新駅ビルは、JR西日本管内では大阪、京都駅に続く3番目の規模になるとのこと。

f:id:momozin:20190907124302j:plain

 何と言っても面白いのは、広島名物の路面電車が高架で新駅ビルの“2階”に乗入れられるようになること!

廃線になった全国の路面電車の車両を譲り受けて利用されてきた、戦後の復興を支えた広島の路面電車が、なんとも近代的な公共交通機関に様変わりですね(^^)

もう、チンチン電車とは言わせないぜ!

f:id:momozin:20190907124321j:plain

出典:中国新聞(2019年9月7日)

 

実は、昨日まで東京に出張だったので、改修工事中の広島駅を利用しました。

毎年この時期に全国のどこかで開催される会議なんですが、今年の開催は東京の“広尾”。

産まれも育ちも地位も年収も、何ひとつ共通点のない人達に囲まれた中での数日でした(^^;)

  

ーーーーーープールキャンプーーーーーー

 

2年前のある夏の日。

島根県邑智郡邑南町にある「邑南町青少年旅行村」に、1泊で行ってきました。

そう!相変わらずかなり古い情報なので、最新情報は以下でご確認ください。

 

www.mizuhoresort.co.jp

 

広島方面からなら、浜田道を大朝ICで下りて約20分。

こちらが最寄りのスーパー「フーズ・フーズ」。

■営業時間:09:00~19:00。■定休日:年始。

 

その他にも道なりに産直市や道の駅があるので、楽しみながら(^^)/

f:id:momozin:20190828184042j:plain

県道6号線から、この右折をお忘れないように。

f:id:momozin:20190828183810j:plain

もうすぐですぞ。

f:id:momozin:20190828183813j:plain

着きました!

「島根県」とは言え広島県との県境にある町なので、広島市からなら三次市に行くくらいの時間と感覚。

初恋と錯覚。

ここが管理棟です。

f:id:momozin:20190828183819j:plain

受付の前に、無料のボルダリングコーナーがあります。

こども達は一気にテンションUPです!

f:id:momozin:20190828183827j:plain

すでに水着の母子と一緒に、昨日よく見かけた広尾のマダムもご来場?

いや、マダムというより、マフィアの娘?

f:id:momozin:20190828183831j:plain

ここはキャンプ場とプール、グラウンドをメインとした総合レジャー施設です。

「キャンプ場」と「プール」が併設されているのって、珍しいですよね⁉

それも、ただ場所が並んでいるというだけでなく、営業期間もほぼ同じなんです!

これビックリ!

 

2019年のプールの営業は、7/13~15、7/20~8/25(利用時間は10:00~16:00。

お盆期間は09:00~16:00)。

まぁ、これはよくある感じ。

 

ただ、キャンプ場の営業期間も7/1~8/31の、わずか2ヶ月間だけ!

一心同体 少女隊。

 

これから2回に分けてご紹介しますが、ここはキャンプ場だけでも十分な設備があるので、夏期の2ヶ月間だけの営業では勿体ない感じがします。

 

f:id:momozin:20190907211901j:plain

出典:邑南町青少年旅行村

キャンプ場の受付がこちら、赤丸のところです。

サイトの利用開始は14時からですけど、受付だけ先に済ませておきました。

f:id:momozin:20190828183834j:plain

薪や炭より、プールグッズの方が存在をアピールしていますね(^^)

なお、アイスクリームも有り(必ずチェックw)!

売店の営業時間は、08:00~20:00。

ふむふむ。

ここから「ご飯」と「お風呂」の時間を設定しますw

f:id:momozin:20190828183838j:plain

受付の横には、ボールプールと卓球台。

f:id:momozin:20190828183841j:plain

MTBのレンタルも。

ほんと、プール以外のアクティビティも充実していますよね(^^)/

f:id:momozin:20190828183843j:plain

でも、こども達のハートは既にプールのもとへ。

グラウンドの向こうに見えていますもんね(青丸)。

 

GO!の合図で、こども達は一目散に走って行きました。

そのスピードには、カールルイスもビックリ。

カール君に勝てたかもしれませんね。

f:id:momozin:20190828183849j:plain

f:id:momozin:20190828183852j:plain

朝から大勢の人で賑わっています。

プールサイドにはサンシェードがズラリ!

f:id:momozin:20190828183856j:plain

でも、日除けができるスペースもありますので、ご安心ください。

f:id:momozin:20190828183901j:plain

ただ、お昼前にはキャパオーバー(・・;)

 

なお、この50mプール(水深90〜110cm)は身長130㎝以上という利用制限がありますが、それ未満のこどもでも「ひとりに付き保護者がひとり」付けば、遊泳可能になります。

ここでは、この条件を厳しくチェックされていましたので、お気を付けください。

f:id:momozin:20190828183904j:plain

見えにくくて申し訳ないのですが、この50mプールの一方には、4本のロープが張られています。

これがネット代わりになって、バレーボールがやりやすい!

とても良いアイデアだと思いました。

f:id:momozin:20190828183919j:plain

歯が抜けた、そんなお年頃のマダムもお喜びのご様子。

f:id:momozin:20190828183924j:plain

さて、もうひとつのプールは幼児用(水深50cm)。

f:id:momozin:20190828183913j:plain

f:id:momozin:20190908011811j:plain

そして、その向こうにあるのが「幼児滑り台(手前)」と「ウォータースライダー(奥)」。

いずれも無料。

f:id:momozin:20190828183908j:plain

「幼児滑り台」は高さ4mで長さ8m、身長制限なしで同時に4人まで滑られます。

一方、黄色の「ウォータースライダー」は120㎝の身長制限あり…。

 

よく出会う「120㎝の壁」。

広尾のマダム候補生と言えども、ここを滑るべからず。

わたしゃ金より背が欲しい~。

f:id:momozin:20190828183910j:plain

なお、フードコーナーも人気!

軽食の他に、なんとアルコールの取扱いもあります。

また、プールサイドのバーベキューコーナーから素敵な臭いが~w

こりゃ、たまら~ん。

f:id:momozin:20190828183922j:plain

さて、キャンプ場のチェックイン時間「14:00」も過ぎたし、そろそろ行きましょうかね!

次回は、オートキャンプ場のご紹介をします。

 

ーーーーーーハレノニシアザブーーーーーー

 

宿泊した西麻布のホテルの近くにあった、懐かしいネオンサイン。

ここは日本第一号店なんですね。

 

ご存知の方、いらっしゃいますか?

1986年。広島の本通りの一角、現在はパルコがある場所にオープンしたこのお店。

当時大学1年生の私は、オープニングスタッフとしてアルバイトをしていたんです。

ただ、オープンしてわずか1ヶ月。

バイト仲間の3人の女の子から同時に告白されることになり、純情だった私は逃げ出すように辞めさせてもらったんです。

あれから、もう33年かぁ…。

 

おっと、ライムを入れ過ぎたかな?

今夜のお酒は、なんだか甘酸っぱいや。

f:id:momozin:20190908000007j:plain

 

おしまい

 

ーーーーーーーーオマケーーーーーーーー

 

キャンプでも人気のカクテル「モヒート」。

ミントの葉やライムをたっぷり入れて。

自分に酔いたいおセンチな夜のお供に、いかが?