【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島近郊のキャンプ場やキャンプギアのご紹介など

川真珠貝広場キャンプ場

2016年8月15日(月)から1泊で、大竹市にある「川真珠貝広場キャンプ場」に行って来ました。 お盆休みの後半は急遽ここに行くことに予定を変更したので、予約の電話をしたのは直前の13日! それでもなんとか残りの1サイトで、「デイ+泊+デイ」が取れました…

(川遊び)湯来ロッジ

2016年8月12日(金)に、佐伯区湯来町にある「湯来ロッジ」で川遊びをして来ました。 キャンプとしての宿泊はおろか、デイキャンプが出来るところでもありませんが、川遊びとしては「岩倉」や「弥栄」などと同様に非常に人気がある場所なので、番外編として…

大鬼谷オートキャンプ場.5

我が家のキャンプご飯の定番になってきたレトルトカレーですが、最近は各自が種類に少しこだわるようになってきました。 ただ値段が高ければ美味しいという訳ではないところが、面白いところですね。 食後は、お姉ちゃんが弟に皿洗いを教えてくれています。 …

大鬼谷オートキャンプ場.4

キャンプの朝ご飯は、いつも仲良く(?)3人で(?)作ってくれます。 なかなかの出来栄えでしょ? 食後は早速「取材」の場内散策へ。 途中のMTBコースを試走。 さすがに我が家の箱入り娘には難しそうでしたw ーーーーーーーーーAサイトーーーーーーーーーー…

大鬼谷オートキャンプ場.3

我が家のLDK! 久し振りに張りましたけど、虫の多い季節と場所には、スクリーンタープがイイですね。 虫に刺される心配が少ないというのは、非常にありがたい。 それでも、今回私はアブかハチに頭を刺されたようで、3、4日はズキズキと激痛(;_;) タンコブ状…

大鬼谷オートキャンプ場.2

それでは早速、今回我が家がお世話になった「Bサイトエリアの林間サイト」をご紹介します。 サイトマップ | 大鬼谷オートキャンプ場 管理棟がある「Aサイトエリア」に対して、少し離れた場所に新しく作られたエリアで、「林間サイト」と「芝生サイト」に大別…

大鬼谷オートキャンプ場.1

2016年8月9日(火)〜11日(木・祝)に2泊で、庄原市高野町にある「大鬼谷オートキャンプ場」に行って来ました。 同じ庄原市にある「備北オートビレッジ」と並び、広島県が誇る高規格キャンプ場です。 オートキャンプのサイトが115。電源付、流し付のバリエ…

岩倉ファームパークキャンプ場.3

いきなり、ドーーーーーン! 超具沢山でスタートした具が溶けて、ドロドロのカレーになりました(^-^) 芋や玉ねぎはもちろん、大量に入れた茄子も今や全く姿が見えません。 好きなんですよね、私。こういうカレー(^o^)/ ーーーーーーーーーヨクジツーーーーー…

岩倉ファームパークキャンプ場.2

前回に引き続き「岩倉ファームパークキャンプ場」をご紹介します。 今回は「第2キャンプ場」。 「第2キャンプ場」は②と③の所。 「第1キャンプ場」の2倍以上の広さがあり、ここには木製の遊具があります。 多彩なレイアウトが楽しめると、人気のエリアです。 …

岩倉ファームパークキャンプ場.1

2016年7月29日(金)〜31日(日)に2泊で、廿日市市津田にある「岩倉ファームパークキャンプ場」に行って来ました。 ここで紹介する必要がないくらい、特に広島県西部の方には馴染みのあるキャンプ場です。 キャンプ場としてだけでなく川遊びで訪れる方も多…

弥栄オートキャンプ場

こどもが夏休みに入って最初の日曜日になる2016年7月24日に、大竹市にある「弥栄オートキャンプ場」でデイキャンプをして来ました。 「岩倉ファームパークキャンプ場」と比べて、あまりにもマイナーな感じですが、「川遊び」という事なら私はこちらの方が断…

芦田湖オートキャンプ場.3

キャンプの時に一番早く起きるのは、いつも私です。 しばらくすると姫様が起きて、一緒にトイレに行って、「お腹がすいた〜っ」って言い出し、朝ご飯を作り出した頃に、テントの中がゴソゴソし始めます。 日常とちょうど反対の時間が流れるのです。 キャンプ…

芦田湖オートキャンプ場.2

我が家への訪問者。 擬態になっていませんよ〜。 設営が終わった頃には、もう夕食タイム。 春先には、いそいそとBBQの準備をしていた私でしたが、最近ではすっかり定番になった“キャンプ料理”があります。 それがこちら! 先輩方のブログで拝見して試してみ…

芦田湖オートキャンプ場.1

2016年7月16〜18日に2泊で、世羅町にある「芦田湖オートキャンプ場」に行って来ました。 前回は「三原久井IC」で山陽道を下りましたが、今回は管理人さんのアドバイス通り「河内IC」で下りて、フライトロードを走りました。 こちらの方が下道は長くなります…