【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島市近郊のおすすめキャンプ場のご紹介

ハイヅカ湖畔の森キャンプ場⑴

ご無沙汰しています。

訳あって休止していた当ブログですが、更新を再開することにしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーーリスタートーーーーーーー

 

2018年4月28日(土)から2泊で、三次市三良坂町にある「ハイヅカ湖畔の森キャンプ場」に行って来ました。

 

実は、今年のGWは後半の5月3日から2泊で、昨年と同じ3家族でグルキャンをする予定だったのですが、事前の天気予報では、

「ずっと大雨」

という非情な予報。

今シーズンはまだキャンプに出掛けていなかった当家。

このままではGWもキャンプレスになっちゃうかも。

そこで、緊急の4役会議(女王様、姫様、ボク、庶務係)を開催。

 

幸いGW前半の4月29日から数日は晴天らしいので、ここでお出掛けすることにまずは決定。

ただ、問題は「どこに?」。

大型連休直前の今。

今からでも予約が取れる所か、予約不要の所。

 

〈ハイヅカ湖畔の森キャンプ場〉?

 

ダムの名前はうっすらと聞いたことはありましたが、キャンプ場としては全く知らなかったこちら。

コンパクトな様子ですが、場内には遊具やレストランがあって、広島市内からのアクセスも良さそう。

 

予約が取れましたし、こちらにチャレンジしてみることにしました。

チャレンジ1年生!

 

ーーーーーーーーシュッパツーーーーーーーー

 

中国自動車道「三次東JC」から尾道自動車道に入って、最初の「三良坂IC」で下ります。

そして、県道61号線を「灰塚ダム」方向へ。

f:id:momozin:20180501213816j:image

直進でも行けそうですが、市街地を通るなら右折して県道184号線へ。

f:id:momozin:20180501213854j:image

少し進むと、スーパー「Aコープみらさか店」。

「三良坂IC」から約10分です。

何でも揃っており、値段も標準的。

営業時間は9:30〜20:00。

f:id:momozin:20180501213925j:image

同じ敷地内に「三良坂農産物直売所」。

f:id:momozin:20180501213954j:image

野菜やお花の他に、地元の名産品も販売されています。

営業時間は8:15〜17:00。休日はお盆と正月。

f:id:momozin:20180501214018j:image

今晩は焼肉にする予定なので、ここでキムチを購入。

う〜ん、楽しみ!

f:id:momozin:20180501214045j:image

姫様とボクが大好きなイチゴも。

小粒ながらも大量に入っていてお買得!

f:id:momozin:20180501214109j:image

そして、スーパーではこんな珍しい物を発見したので、買ってみました。

何でもチャレンジしてみることが大切ですよね!

(ただ…、チャレンジに失敗は付きもの)

f:id:momozin:20180501214202j:image

さて、キャンプ場へ再出発。

もう10分もかかりません。

 

ここは左折ですが、この先「沖江交差点」は右折。

私は思わず直進してしまうとこでした。

お気をつけください。

f:id:momozin:20180501214228j:image

いよいよ「ハイヅカ」の看板が現れました。

もうすぐです。

f:id:momozin:20180501214250j:image

少し登った先に「レストラン湖畔の森」。

なかなかカッコイイ雰囲気です。

このレストランがキャンプ場の受付でもあります。

f:id:momozin:20180501214318j:image

f:id:momozin:20180501214403j:image

ここで受付。

サイト料¥540+環境保全料¥540で、1泊¥1,080。

我が家は2泊なので、¥2,160。

 

利用時間は14:00〜翌10:00が基本のようですが、予約時に

「何時に来られますか?その時間までに準備をしておきます」とのこと。

今回は、11:30頃に伺いました。

チェックアウトも厳しくは管理をされていない様子。

f:id:momozin:20180501214420j:image

炭の販売の他、バーベキューセット(コンロ、炭3kg、トング、紙皿など一式で¥2,160)やピザオーブン(¥1,000)のレンタルもあります。

ここはバイクソロの方の利用が多いらしいので、こんなレンタルは便利でしょうね。

f:id:momozin:20180501214447j:image

奥は広いレストラン。

広い座敷の他に、テラスもあります。

f:id:momozin:20180501214503j:image

f:id:momozin:20180501214522j:image

メニューはこちら。

大麦「キラリモチ」を使った麦ごはんをベースにした食事を楽しむことが出来ます。

f:id:momozin:20180501214541j:image

そして、キャンプ場。

レストランの駐車場から階段を少し登った所にあります。

f:id:momozin:20180501214655j:image

f:id:momozin:20180501214718j:image

自動車は少し手前に戻った所から、細い道を登ります。

f:id:momozin:20180508215023j:plain

登った所。

奥に建物が見えます。

f:id:momozin:20180501214804j:image

ここが「ハイヅカ湖畔の森キャンプ場」。

 

…と言っても、2棟の建物があって、芝生のスペースが少し。

最大でも左側に2張、右側に1張の計3サイトかな?

f:id:momozin:20180508215127j:plain

f:id:momozin:20180508215215j:plain

炊事棟がなければ、キャンプ場にはとても思えません。

ただ、他に予約されている方もなく貸切状態。

我が家にはピッタリな雰囲気ですね。

 

次回はキャンプ場施設をご案内します。

おしまい

 

《参照》 ※外部リンク

・ハイヅカ湖畔の森キャンプ場

・Aコープみらさか店

 

f:id:momozin:20180508234528j:plain