【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島市近郊のおすすめキャンプ場のご紹介

香六ダム公園キャンプ場

 

2018年6月23日(土) から1泊で、「香六ダム公園キャンプ場」に行って来ました。

 

こちらは「景色が綺麗そう+人が少なそうなキャンプ場」ということで、以前から気になっていたキャンプ場。

「羽高湖」以来、「湖畔」が我が家のキャンプ場選びのキーワードになったかもしれません(^^)

川や海とはひと味違った穏やかな風景が、とても気持ちイイんですよね。

f:id:momozin:20180703133420j:plain

 

ーーーーーーーーーコウロクダムーーーーーーーー

 

中国道の高田ICを下りて、左折。

少し走ると大きな三叉路があるので、今度は右折して「広域農道」を一直線!

スピードの出し過ぎにはお気を付けください。

f:id:momozin:20180703133500j:plain

まっすぐ10分くらい走ると白丸地点で分かれ道。

ここを左折。

目的地は「香六ダム公園」だけど、公園内にある「フィッシングレイクたかみや」の方が有名なので、こちらの看板も目印に。

f:id:momozin:20180703133541j:plain

左折してすぐに右折。

この先は道幅が狭くなるので、対向車にご注意ください。

f:id:momozin:20180703133602j:plain

突き当たりが香六ダム公園。

高田ICから15分くらいで到着です。

香六ダム公園キャンプ場

f:id:momozin:20180703133942j:plain

この「フィッシングレイクたかみや」の受付で、キャンプの受付もされています。

受付は、なんと綺麗なお姉さん♡

f:id:momozin:20180703134016j:plain

キャンプサイトの使用料金は以下の通り。

テント持込みなら1泊1,000円と、嬉しい価格設定。

テントの他、バーベキューセットなどのレンタルもあるようです。

 

私は念のために事前に電話で確認をしましたが、サイトの予約は不要で、インアウトの時間設定も特にはないとの事。

フィッシングレイクたかみやの営業時間が8:00〜17:00なので、その時間内に出入りするのが原則のようです。

フィッシングレイクたかみや

f:id:momozin:20180703155533j:plain

こちらが「利用許可証?」(^^)

注意事項は「直火禁止」と「ゴミは持ち帰り」との事でした。

f:id:momozin:20180703134055j:plain

黒丸の所で受付を済ませて、キャンプ場はその手前。

ダム湖を見渡すように、2段に小高くなった赤丸と白丸の所。

f:id:momozin:20180703142130j:plain

黄丸の管理棟(今はトイレのみ使用)の所を赤矢印のように右上に登る。

f:id:momozin:20180703211437j:plain

赤丸部分の全景。フリーサイトです。

グルキャンなら3張くらい出来そうですが、広めと言っても、さすがに1組の利用になるでしょう。

f:id:momozin:20180703215350j:plain

一面が緑で気持ちがイイ。

(1泊なので、手抜き設営w)

snow peak アメニティドームM [5人用]

Tatonka Tarp 1 TC 445/425 AT8001

f:id:momozin:20180703134442j:plain

手前に炊事棟と東屋。

炊事棟は「すごく綺麗」というより、アウトドアっぽい感じ。

f:id:momozin:20180703134504j:plain

ここの1段うえ、白矢印の方に登ると、

f:id:momozin:20180703215150j:plain

とっても広い「グリーン広場」。

もちろんテント設営も可能。

キャンプ場を紹介したHPには「30張りできるキャンプ場」と記載されていますけど、確かにそのくらい張れそうです。

f:id:momozin:20180703134741j:plain

見晴らしが良くて気持ちがイイ。

f:id:momozin:20180703134944j:plain

さて、気になるトイレは、こちらの管理棟(?)にあります。

f:id:momozin:20180703135017j:plain

ふむふむ。

f:id:momozin:20180703135057j:plain

和式がふたつ。

姫様曰く、女性用も和式らしいです。

f:id:momozin:20180703135123j:plain

障がい者用もあり、こちらは洋式。

f:id:momozin:20180703135159j:plain

 

ーーーーーーーーーフィッシングーーーーーーーー

 

以前少し触れたように、私の一番の趣味は「釣り」でした。

船釣りをメインに、磯釣り、投げ釣りと色々していましたが、結婚後はすっかり「家事」と「育児」に専念?

f:id:momozin:20180703135252j:plain

早朝からたくさんの方が、ロッドを片手に楽しまれていました。

とてもとてもとてーーーーーーも羨ましいんですけど、ここはルアーかフライ専用。

エサ釣りしかした事がないんですよね、私(^^;

f:id:momozin:20180703135333j:plain

なんとなく、フライの方が釣れている様子でした。

f:id:momozin:20180703135411j:plain

さて、

6歳と3歳のこどもと一緒のファミリーキャンプで…、

少なくとも我が家の力関係で…、

「あっ、お父さんはちょっとフライフィッシングに挑戦してくるわ〜。みんなはのんびりしといてね〜」

 

などと言える訳もなく…、

f:id:momozin:20180705164938j:plain

ダム湖を周遊する2kmの散策道へ、みんなで出発。

f:id:momozin:20180703135525j:plain

先日コストコで買った「ストライダーもどき」で、ボクも自転車の練習。

f:id:momozin:20180703135746j:plain

こりゃ、女王様も目が離せませんね。

f:id:momozin:20180703135825j:plain

もののけの森を抜けると、

f:id:momozin:20180703135915j:plain

釣り場に戻って来ました。

f:id:momozin:20180703135941j:plain

う〜ん、とても気持ちがイイですね。

f:id:momozin:20180703140006j:plain

 

ーーーーーーーーーーオフローーーーーーーーーー

 

汗をかいたら、早めのお風呂。

車で15分くらいの所にある「神楽門前湯治村」。

f:id:momozin:20180703140044j:plain

夕方遅くに来たのは初めてだったので、宿泊者の多さに驚きました。

f:id:momozin:20180703142418j:plain

みなさん楽しそうに食事をされたり、お酒を飲まれたり。

家族旅行で旅館に泊まるのもイイですね〜。

寒くなったら黒川温泉に行ってみよう!

f:id:momozin:20180703140121j:plain

白丸の神楽門前湯治村を後にして、通り道の交差点にあるスーパー、Aコープたかみや店(青丸)へ。

f:id:momozin:20180705213058j:plain

営業時間は19:30までなので、早めのお風呂にしました。

神楽門前湯治村

Aコープ たかみや店

さぁ、帰ってご飯です!

f:id:momozin:20180703140144j:plain

この日、宿泊者は我が家を含めて3組。

炊事棟とトイレの電気は一晩中付けられていました。

f:id:momozin:20180703140253j:plainf:id:momozin:20180703140316j:plain

キャンプ場としてはマイナーな「香六ダム公園キャンプ場」。

ただ、緑一面のサイト、綺麗なダム湖、湖畔の散策道、静かな山間と、のんびりキャンプにはとても素敵なキャンプ場でした。

広島中心部からのアクセスも良いので、お手軽キャンプにオススメです!

f:id:momozin:20180703140435j:plain

おしまい