【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島市近郊のおすすめキャンプ場のご紹介

備北オートビレッジ⑷

 

一般カーサイトとコテージ方向を走る道を、一番上まで登ったところに 広がるのが、一般カーサイトの「上の段(?)」です。


どなたか正式な呼び名を教えてください!

我が家は、まだこちらを利用したことがないので、ぜひ一度は体験してみたいですね〜。

「上の段」「下の段」程度の希望でも予約時に受け付けてもらえたら、キャンプに行く楽しみが増えるんですけど、難しいんですかね?

f:id:momozin:20170830040951j:image

26番から38番までの13区画のサイトと、「下の段」と同仕様のサニタリー棟があります。

ここも適度な林間サイトで、イイ雰囲気です。

f:id:momozin:20170830041258j:image

確か、28番と31番にはウッドデッキが付いている(デラックスサイト。¥1,000up)と聞いたことがあります。

f:id:momozin:20170830041324j:image

ここから管理センターには少し距離があるうえに、高低差も結構あるので、お風呂などに行く時は車を使うことになるかもしれません。

f:id:momozin:20170830041347j:image

そんなこともあってか、すぐ近くにあるコテージエリアの一番奥にはシャワー棟があります。

f:id:momozin:20170830041109j:image

「上の段」からは、すぐ近くですね。

f:id:momozin:20170830041031j:image

そして、こちらがコテージ。

6人用が4棟。¥18,510(6人以上の場合、¥1,030/人の追加。最大10人まで)。

4人用が15棟。¥15,430(4人以上の場合、¥1,030人の追加。最大8人まで)。

 

キッチン、お風呂、洗面所、トイレにベッドあり。ひと通りの設備はあって、持込みやレンタルが必要なのは、食器類、布団や枕、タオルや石鹸など。

f:id:momozin:20170830041203j:image

う〜〜ん…。

特に4人用のコテージは隣接していて…。
この前面道路は車の通りが多いですしね。

レポート済みの、同じ国営公園内のキャンプ場である「ホッ!とステイまんのう」と比べると、すべての面であまりにも大きな差があるのに、利用料金はこちらの方が高い…。

それでも非常に人気があるようで、予約は取りにくそうです(^^;)


ーーーーーーーーキャンピングカーーーーーーーー


管理センターの隣にあるのが、キャンピングカーサイト(¥4,110/日。13区画)。※写真はありません。

 

基本的には一般カーサイトと同じで、電源(利用料¥510)と流し付。

異なるのは、サイトの広さ。

5m以上の車、もしくは普通車なら2台駐めることが出来て、テントも2張り(タープは1張り)まで認められているので、2グループでキャンプをする時には便利ですね。

f:id:momozin:20170830041452j:image

キャンピングカーサイトの奥には、遊具と砂場があります。

f:id:momozin:20170830041509j:image


ーーーーーーーーーーフリーーーーーーーーーーー


キャンピングカーサイトのもう少し先にあるのが、フリーサイト(¥1,540/日)。
※ここの写真データの多くが消えてしまいました。

 

「フリーサイト」とは言っても、ロープでキッチリと区画された「区画サイト」です。

一見して「ここに21区画もあるの?」という感じ。

一般カーサイトとの違いは、各サイトには電源や流し台がないこと。

広い芝生に道路が円状にあり、その外側に21区画がずらりと並んでいます。道路の内側は芝生広場になっているので、子ども達は遊ぶことが出来ます。

 

一般カーサイトとは違って車の出入りはほとんどないので、子ども達は安心ですね。

サニタリー棟は、出入口付近にあります。

f:id:momozin:20170830041608j:image

(一番良さそうだった12番サイト)

 

一般カーサイトは「林間」の雰囲気ですが、フリーサイトは「芝生サイト」。

隣の芝生が青く見える、という訳ではなく、本当に一般カーサイトよりずっと綺麗ですw

1番から、確か7番サイト位までは茂みに隣接していますが、11〜13番位は気持ちが良さそう!

ただ、区画の形は様々で、中には道路に面してないサイトまであります(この1m位の幅の通路を通って、奥の自分のサイトに行く、という設計らしい)。

f:id:momozin:20170830041652j:image

本当に21サイトすべてに予約を取られているのかどうかは分かりませんが、いずれにしてもとても窮屈そうですし、お隣りを遮る物が何もないので、いろいろと当たりハズレが大きそうです。

閑散期の平日などに連泊されるなら、利用料が半額なので良いかもしれませんが、我が家が利用する機会はなさそうですねm(_ _)m


ーーーーーーーーーーソノターーーーーーーーーー


花火の指定場所は管理棟近くなどにもありますが、一般カーサイトの最寄りはこちら。

9番と10番サイトの間の道を通って下ったところ。

 

そして、夏場のファミリーキャンプにありがたいのが、ジャブジャブ池!

この階段の先にあります(白いテントが仮設の更衣室)

f:id:momozin:20170830041914j:image

想像していたのよりずっと広くて綺麗!

f:id:momozin:20170830042052j:image

なんと監視員の方もいてくれるので安心です。

f:id:momozin:20170830042115j:image

 

ーーーーーーーーーソシテヨルーーーーーーーーー

 

f:id:momozin:20170830042233j:image

原則、毎週土曜日は管理センター裏の芝生広場で、キャンプファイヤーが開催されます(参加無料)。
※ただ2回目(6月)、3回目(10月)は開催なし(T-T)

子どもたちは当然大喜びですが、大人も童心に返って楽しめます!

結構長い時間ありますので、夕食は済ませてからご参加を。

f:id:momozin:20170830042206j:image

また、3回目(10月)の時は、備北丘陵公園が「備北コスモスピクニック」の期間中であったうえに、この夜は大芝生広場で「花と音楽の祭典」が開催されたので、キャンプ場からも2,000発の花火の一端を見ることが出来ました!

f:id:momozin:20170830042325j:image
(photo by 備北丘陵公園)

 

今年は、11月19日から2017年1月9日までイルミネーションでライトアップされますが、この期間のお泊まりキャンプも大人気のようです。

子どもが大きくなったら、我が家も体験してみたいですね、イルミネーションキャンプ!

備北オートビレッジ

 

次回は、再び備北丘陵公園へ。

 

おしまい