【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島市近郊のおすすめキャンプ場のご紹介

国営讃岐まんのう公園 ホッ!とステイまんのう

 

2016年4月3日(日)〜5日(火)に2泊で、香川県まんのう町にあるオートキャンプ場、「ホッ!とステイまんのう」に行って来ました。

 

1年のうち秋から3月末までが仕事の繁忙期である私にとって、4月は解放の季節。

娘の幼稚園が始まる前に、早速、貯まった振休を利用して、プチ旅行を楽しんで来ました。

 

すでに半年近く前のことなので記憶が定かではないうえに、当時はこのブログのことなど全く意識していなかったので、ここに掲載出来る写真が少なく、中途半端なレポートになりますが、ご了承くださいm(_ _)m


ーーーーーーーーウドンケンカガワーーーーーーー


「ホッ!とステイまんのう」

とてもキャンプ場とは思えない名称ですが、ここは「備北オートビレッジ」と並び、全国でも数ヶ所しかない日本オートキャンプ協会の五つ星のキャンプ場です。

「国営公園の中にあるキャンプ場」という点も同じなので、ここもキャンプ以外に大型遊具や各種体験、サイクリングなども一緒に楽しめます。

f:id:momozin:20180813122828j:plain

キャンプ場としても「備北」と似ていて、一般カーサイト、キャンピングカーサイトがある他に、「フリーサイト」が実は「区画サイト」であるという点まで同じですw

キャビンも充実しています。

普通のキャビンがA、Bの2タイプで14棟、風呂付きとグループ用にはそれぞれバリアフリータイプもあって、6棟と2棟。

 

1歳半の息子にとって人生初のお泊まりキャンプ。

テントで寝るにはハードな季節なので、今回はキャビンに泊まることにしました(¥11850/泊、4名迄)。

f:id:momozin:20170904084626j:image
(キャビンAタイプ)

 

初日は朝早く広島を出発。NEWレオマワールドで終日遊んで、街中のホテルに宿泊。

f:id:momozin:20180813122956j:plain

翌日は宇多津町にある屋内遊具施設「プレイパークゴールドタワー」で遊んだ後、15時にチェックイン。

f:id:momozin:20180813122926j:plain

構造材あらわしの勾配天井や解放的な雰囲気が、とても気持ち良いお部屋です!

f:id:momozin:20170904084652j:image

14帖位のワンルームにキッチン、洗面台、トイレ、ベッドなど。

IHヒーターの他にカセットコンロやナベ、フライパンなども備え付けてあります(お皿やハシは持参しました)。

f:id:momozin:20170904084742j:image

デッキでバーベキューも出来るようですが、まだ肌寒いので室内でタコ焼きパーティ(^o^)

※その前に、おもちゃを片付けてくださーい!

f:id:momozin:20170904084730j:image

出入口側に2段ベッドがふたつ、L型に置かれてあり、枕と掛布団は持参かレンタル。

f:id:momozin:20180813123041j:plain

食後は管理センターの大浴場へ。
(大人¥300、こども¥200)

 

ーーーーーーーーーヨクアサーーーーーーーーーー


翌朝、(自称)仲良しトリオでお散歩へ!

火曜日の朝ということで、さすがに宿泊者は少ないようでした。

f:id:momozin:20180813123200j:plain

一帯の雰囲気がとても良く、キャビンの形状もいろいろあって、ロケーションは最高!<

オートキャンプ場の方には行っていないので分かりませんが、キャビンは「備北」よりイイですね!

f:id:momozin:20180813123225j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

チェックアウトの12時までのんびりして、「まんのう公園」へ。

f:id:momozin:20180813123623j:plain

やはり「備北」と同様に、大型の遊具がたくさん。

なかでも楽しみにしていたのが、サイクリング。

f:id:momozin:20180813123314j:plain

実は、レオマワールドやキャビン泊より、これが一番の目的で今回の旅行企画をしました。

4歳になった娘に新たなチャレンジを、と今回は自転車体験です!

 

ここの自転車専用道は、補助輪付きの自転車で走っても良いのです!

持込みもOKですが、レンタルもあります(高校生以上¥260/2h、中学生以下¥100/2h、電動¥510/2h。延長は30分ごとにそれぞれ¥70、¥30、¥160)。

こどものイスが前に付いているのもイイですよね!

f:id:momozin:20180813123434j:plain

1周4.5kmの専用道は一方通行で、幅も広いので安全なうえ、風景も様々。

「備北」と同様、途中に遊具が現れるので、遊んだり休んだり。

最初は半ベソ気味だった娘も、すぐに慣れて楽しそう!

まんのう、サンキューーーーーーッ!


補助輪なしの自転車に乗れるようになった今では、「備北」はもちろん、「土師ダム」でもガンガンに走っていますが、この体験はとても良かったと思います。

 

レオマワールドも楽しかったですし、息子がもう少し大きくなったら、また行ってみたいですね!

今度はカーサイトに2泊ですかね〜(^-^)

あ〜、どーしましょ?


おしまい