【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島市近郊のおすすめキャンプ場のご紹介

大鬼谷オートキャンプ場⑵

 

それでは早速、今回我が家がお世話になった「Bサイトエリアの林間サイト」をご紹介します。

 

管理棟がある「Aサイトエリア」に対して、少し離れた場所に新しく作られたエリアで、「林間サイト」と「芝生サイト」に大別されます。

「林間サイト」は、さらに「電源・流し付(下図でオレンジ。¥5900円/日※休日前等料金。平日は▲¥500円。以下同じ」と「流し付(下図でピンク。¥4900円/日)」に分けられます。

f:id:momozin:20170822221243j:image

我が家は「流し付の25番」。

サイトの広さはじゅうぶん。さらに、右隣と後ろにはサイトがないので、開放感があります。

流し付のサイトでは、ここが一番奥側になります。

奥や端が好きな私には、ベストのサイトでした!

f:id:momozin:20170822221223j:image

道路側に綺麗な流し台。

f:id:momozin:20170822221315j:image

流しの前に、今回ブログ初登場のスクリーンタープ。

こちらはコールマン(^^;;

コールマン スクリーンキャノピージョイントタープ

f:id:momozin:20170822221429j:image

テントは奥に、タープとL型に配置してみました。


ーーーーーーーーーミドコローーーーーーーーーー

 
Bサイトエリアの最大の特長が、このサニタリー棟!

トイレとシャワー室、足洗場、コインランドリー、自動販売機があります。

これが只者ではございません!

f:id:momozin:20170822221458j:image

まずはトイレ。

f:id:momozin:20170822221524j:image

扉を開くと…、

f:id:momozin:20170822221546j:image

f:id:momozin:20170822221606j:image

f:id:momozin:20170822221620j:image

最近行っていませんが、思わずツッコミました。

「ここはカフェバーか!?」


薄暗い中を照らす40wのミニクリプトン球。お昼でもこんな感じなので、ひじょ〜うにオシャレ!

電気や電球代、交換の手間を考えれば、今どきのことならLEDでしょ?

運営の強いこだわりを感じました。

トイレットペーパーは三角に折ってありましたし(^-^)


さらに、シャワー室の戸を開けると…

f:id:momozin:20170822221719j:image

おいおい、ガラス張りですよ(OvO)

思わず女性側が心配(楽しみ)になりましたが、ここは脱衣場ではないので、大丈夫なんですね(^^;;

女性はここでお化粧なんかをされるんですかね?

f:id:momozin:20170822221804j:image

2基あるシャワー室のドアを開けると、

f:id:momozin:20170822221745j:image

やっぱりガラス張り!!!エッチ〜♡(失礼)

 

壁、床はモザイクタイル張りで、広くて綺麗!

脱衣の棚スペースもじゅうぶんで、こどもと一緒でも快適に入られました(4分200円)。

実は、芦田湖は雰囲気が少し気持ち悪い、岩倉は(親子では)狭いし混雑、という難点がありましたが、ここは文句なし!


続いてランドリー室。

f:id:momozin:20170822221831j:image

ここも扉がある個室なので、虫はいません。

洗濯は200円(洗剤別。管理棟の売店で販売)、乾燥は30分で100円。


これが普通の値段と思っていたアラ50の私。

ところが現代では、先日我が家も利用した「岩倉」の近くのコインランドリーのように、洗濯は洗剤付で500円、乾燥は10分で100円というのが一般的らしいですね。

 

外にある自動販売機。こちらの値段も良心的(^o^)

ビールもあるので、とっても助かります!

f:id:momozin:20170822221856j:image

奥側から見たサニタリー棟付近。

右に少し見えるのが、22番、23番サイトです。

f:id:momozin:20170822221924j:image

奥側から見た、我が家の25番サイト。

f:id:momozin:20170822221952j:image

流し付サイト入口から、18番サイトを見たところ。

f:id:momozin:20170822222029j:image

そして、「電源・流し付サイト」。

その中心になる三差路付近。右が17番サイト。

f:id:momozin:20170822222104j:image

同、7番サイト方向。

この道を行けば、Aサイトや管理棟へ。

みんなAサイトには歩いて行くので、この辺りは多くの人の通り道になります。

f:id:momozin:20170822222142j:image


ーーーーーーーーーカワアソビーーーーーーーーー


Bサイトにも川が流れていますが、川遊びは出来そうにもありません。

数ヶ所、川へ下りる階段らしき物はありますが、茂みになっていて遊ぶどころではありません(蚊も多い)。

よって、川遊びはAサイトの管理棟付近に歩いて行くことになります。

ただ、それほど遠い訳ではなく、良い散歩になる程度です。

 

このように、流しや電源という各サイトの設備やとても綺麗なサニタリー棟に加え、静かなうえ木陰にも恵まれているという素晴らしい環境である、Bサイトエリアの林間サイト。


次回は、私の超おすすめ!

Bサイトエリアの芝生サイトへ。

 

おしまい