【広島発】初心者のファミリーキャンプ

広島市近郊のおすすめキャンプ場のご紹介

県央の森公園キャンプ場⑴

2016年6月11日(土)から1泊で、東広島市福富町にある「県央の森公園キャンプ場」に行って来ました。 ※2017年5月再訪問に付き、加筆修正しました。 「ホッ!とステイまんのう」「船折瀬戸キャンプ場」に続き、半年前の記憶を元に綴る「想い出のキャンプ場シリ…

(入門講座)キャンプのルールとマナー

初心者による、初心者のためのキャンプ入門講座。少ない経験と拙い知識でお伝えします(^^;;足りない、間違い、勘違いはご愛嬌? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 始めて初めて知る、キャンプならではのマナー。 でも、実際にキャンプに行っ…

備北オートビレッジ⑸

おはようございます。2016年10月10日(月・祝)の朝です。 現在「8度」!寒いですーーーーっ ひと桁になっちゃダメですよ〜。我が家には5歳の娘と2歳の息子がいるんですっ。 キャンプを始めて、「屋外で寝る」ことの厳しさ(気温ひと桁の寒さ)を、身をもって知…

備北オートビレッジ⑷

一般カーサイトとコテージ方向を走る道を、一番上まで登ったところに 広がるのが、一般カーサイトの「上の段(?)」です。 どなたか正式な呼び名を教えてください! 我が家は、まだこちらを利用したことがないので、ぜひ一度は体験してみたいですね〜。 「上…

備北オートビレッジ⑶

ひとまず腹ごしらえが済み、いろんな体験をしながらの散歩を楽しんだ頃、ちょうどイイ感じで14時になります。 そそくさと管理センターに戻って、利用ファイルや電源Boxのカギなどを受け取り、指定されたサイトに向かいます。 今から設営が待っていますから…

備北オートビレッジ⑵

キャンプ場の受付手続きを済ませたら、園内の道路を移動して「国営備北丘陵公園」へ。 公園入園料と駐車料金を含んだ「施設維持費」を既に支払っているので、「無料」で遊べます。…と言っても、確か1回目と3回目の時は入園料無料の日だったんですけどね(^^;…

備北オートビレッジ⑴

2016年10月9日から1泊で、庄原市にある「備北オートビレッジ」に行って来ました。 当初は、前日からの2泊を予定していたのですが、あいにくの雨模様だったので、1泊はキャンセルさせていただきました。 このような天候不良や突然の体調不良などでも、前日の…

バーベキューコンロ

キャンプと言えば、バーベキュー! アウトドアの定番ですよね(^o^)/ キャンプ場で1泊するとなると、テントやシュラフなどお泊まりセット一式が必要になりますが、デイキャンプならイスとテーブルにタープがあれば、ひとまずはアウトドアの雰囲気を楽しめます…

(入門講座)アウトドアブランド

// 初心者による、初心者のためのキャンプ入門講座。少ない経験と拙い知識でお伝えします(^^;;足りない、間違い、勘違いはご愛嬌? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 前回、オープンタープを購入される際には、少しブランドの検討もされては…

船折瀬戸キャンプ場

2016年5月1日から1泊で、愛媛県今治市にある「船折瀬戸キャンプ場」に行ってきました。 前回の「ホッ!とステイまんのう」に続き、半年前の記憶を元に綴る「想い出のキャンプ場シリーズ」(?)第2弾。 当ブログ開設前のため、写真も不十分なレポートになりま…

(入門講座)最初に買う物〜タープ

初心者による、初心者のためのキャンプ入門講座。少ない経験と拙い知識でお伝えします(^^;;足りない、間違い、勘違いはご愛嬌? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー キャンプは天候の影響を大きく受けます。 アウトドアで自然を楽しむものなの…

国営讃岐まんのう公園 ホッ!とステイまんのう

2016年4月3日(日)〜5日(火)に2泊で、香川県まんのう町にあるオートキャンプ場、「ホッ!とステイまんのう」に行って来ました。 1年のうち秋から3月末までが仕事の繁忙期である私にとって、4月は解放の季節。 娘の幼稚園が始まる前に、早速、貯まった振休を利…

(入門講座)最初に買う物〜イスとテーブル

初心者による、初心者のためのキャンプ入門講座。少ない経験と拙い知識でお伝えします(^^;;足りない、間違い、勘違いはご愛嬌? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 前回、最初は出来るだけ買う物を減らし、ひとまずキャンプに慣れてみる、こと…

弥栄キャンプ場

2016年8月21日(日)に、山口県岩国市美和町にある「弥栄キャンプ場」で、デイキャンプをしてきました。 レポート済の「弥栄オートキャンプ場」、「川真珠貝キャンプ場」とほぼ同じ場所の小瀬川沿いにあり、この3ヶ所を合わせて「弥栄キャンプ村」と言います。…

(入門講座)最初に買う物〜その前に

初心者による、初心者のためのキャンプ入門講座。少ない経験と拙い知識でお伝えします(^^;;足りない、間違い、勘違いはご愛嬌? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー まず最初に何をどこで買えばイイの?と聞かれます。 確かに、キャンプではい…

川真珠貝広場キャンプ場

2016年8月15日(月)から1泊で、大竹市にある「川真珠貝広場キャンプ場」に行って来ました。 お盆休みの後半は急遽ここに行くことに予定を変更したので、予約の電話をしたのは直前の13日! それでもなんとか残りの1サイトで、「デイ+泊+デイ」が取れました(^…

(川遊び)湯来ロッジ

2016年8月12日(金)に、佐伯区湯来町にある「湯来ロッジ」で川遊びをして来ました。 キャンプとしての宿泊はおろか、デイキャンプが出来るところでもありませんが、川遊びとしては「岩倉」や「弥栄」などと同様に非常に人気がある場所なので、番外編として紹…

キャンプテーブルをDIY

キャンプのマストアイテムって何でしょう? タープ、バーベキューコンロ、イス… キャンプって食事も楽しみのひとつなので、テーブルも必要になりますよね。 Alpine DESIGN テーブル&チェア セットミニ . ラスタP 屋外で少々手荒に使い、少々汚れる。 車のト…

大鬼谷オートキャンプ場⑸

我が家のキャンプご飯の定番になってきたレトルトカレーですが、最近は各自が種類に少しこだわるようになってきました。 ただ値段が高ければ美味しいという訳ではないところが、面白いところですね。 食後は、お姉ちゃんが弟に皿洗いを教えてくれています。…

大鬼谷オートキャンプ場⑷

キャンプの朝ご飯は、いつも仲良く(?)3人で(?)作ってくれます。 なかなかの出来栄えでしょ? KingCamp 屋外用バーベキューカセットコンロ (ケース付き) 食後は早速「取材」の場内散策へ。 途中のMTBコースを試走。 さすがに我が家の箱入り娘には難しそう…

大鬼谷オートキャンプ場⑶

我が家のLDK! 久し振りに張りましたけど、虫の多い季節と場所には、スクリーンタープがイイですね。 虫に刺される心配が少ないというのは、非常にありがたい。 それでも、今回私はアブかハチに頭を刺されたようで、3、4日はズキズキと激痛(;_;) タンコブ状…

大鬼谷オートキャンプ場⑵

それでは早速、今回我が家がお世話になった「Bサイトエリアの林間サイト」をご紹介します。 管理棟がある「Aサイトエリア」に対して、少し離れた場所に新しく作られたエリアで、「林間サイト」と「芝生サイト」に大別されます。 「林間サイト」は、さらに「…

大鬼谷オートキャンプ場⑴

2016年8月9日(火)〜11日(木・祝)に2泊で、庄原市高野町にある「大鬼谷オートキャンプ場」に行って来ました。 同じ庄原市にある「備北オートビレッジ」と並び、広島県が誇る高規格キャンプ場です。 オートキャンプのサイトが115。電源付、流し付のバリエーシ…

ガスコンロの風除け

火を起こせば、準備や片付けに手間がかかるのは当然ですが、荷物も増えます。 我が家のバーベキューコンロは尾上のフォールディングコンロなのでコンパクトな方ですが、炭などを含めるとそれなりの荷物になります。 そもそも肉を焼いても、息子はあまり食べ…

岩倉ファームパークキャンプ場⑶

いきなり、ドーーーーーン! 超具沢山でスタートした具が溶けて、ドロドロのカレーになりました(^-^) 芋や玉ねぎはもちろん、大量に入れた茄子も今や全く姿が見えません。 好きなんですよね、私。こういうカレー(^o^)/ ーーーーーーーーーヨクジツーーーーー…

岩倉ファームパークキャンプ場⑵

前回に引き続き「岩倉ファームパークキャンプ場」をご紹介します。 今回は「第2キャンプ場」。 「第2キャンプ場」は②と③の所。 「第1キャンプ場」の2倍以上の広さがあり、ここには木製の遊具(アスレチック)があります。 多彩なレイアウトが楽しめると、人気…

岩倉ファームパークキャンプ場⑴

2016年7月29日(金)〜31日(日)に2泊で、廿日市市津田にある「岩倉ファームパークキャンプ場」に行って来ました。 ここで紹介する必要がないくらい、特に広島県西部の方には馴染みのあるキャンプ場です。 キャンプ場としてだけでなく、川遊びで訪れる方も多い…

弥栄オートキャンプ場

こどもが夏休みに入って最初の日曜日になる2016年7月24日に、大竹市にある「弥栄オートキャンプ場」でデイキャンプをして来ました。 「岩倉ファームパークキャンプ場」と比べて、あまりにもマイナーな感じですが、「川遊び」という事なら私はこちらの方が断…

イルミネーション

キャンプなう! 昨夜から「岩倉ファームパークキャンプ場」に来ています。 こちらのレポートは後日とさせていただきまして、今日は今回初登場のこのグッズを紹介します。 こどもは喜びますよね(^-^) ノースイーグルの「デコレーションソーラーストリングラ…

芦田湖オートキャンプ場⑶

キャンプの時に一番早く起きるのは、いつも私です。 しばらくすると娘が起きて、一緒にトイレに行って、「お腹がすいた〜っ」って言い出し、朝ご飯を作り出した頃に、テントの中がゴソゴソし始めます。 日常とちょうど反対の時間が流れるのです。 キャンプの…